よしずみの競馬にハマる!?

競馬初心者が万馬券の夢を見るブログです。

11/6 メルボルンCGⅠ予想。

メルボルンカップカーニバル!


よしずみです。オーストラリア行きたかったなぁ…。
去年の香港旅行の飛行機でしんどかったのに南半球ですからね?
いつか行ってみたいですね。いいなぁ…エアーズロックが見てみたい()。


【メルボルンC GⅠ】
最大24頭立てで開催される芝3200mの長距離戦。
150年以上の歴史を誇り、開催日は開催州(ヴィクトリア州)の祝日となっています。
メルボルンカップカーニバルではJBCの様にメルボルンCを含む8つのGⅠを計4日間で開催されます。(JBC3競走が世界に倣った訳ですが()。)


3年前は23番人気(単勝101倍)のプリンスオヴペンザンスが優勝。
M.ペイン騎手はメルボルンC史上初の女性騎手での優勝でした。


一昨年と去年はR(ロイド)・ウィリアムズ馬主の馬であるアルマンダン(8番人気)、リキンドリング(5番人気)が優勝。(共にオブライエン調教師管理馬)。
今年もR・ウィリアムズは3連覇に向けてやる気満々。オブライエン調教師は10頭もの馬をオーストラリアに遠征。
そのうちの選りすぐりの2頭をメルボルンCに出走させます。


【メルボルンC3連覇、マカイビーディーヴァ。】
オーストラリアで殿堂入りを果たしたGⅠ7勝馬、マカイビーディーヴァ。
彼女(牝馬なのです!)は実は13年前に日本に来ています。
―そう、05年の天皇賞(春)GⅠです。

1着 スズカマンボ 13番人気

2着 ビッグゴールド 14番人気

3着 アイポッパー 4番人気

4着 トウショウナイト 10番人気

5着 ハーツクライ 8番人気

6着 リンカーン 1番人気

7着 マカイビーディーヴァ 2番人気

………

単勝35倍、馬連850倍、馬単1693倍、3連複2259倍、3連単19394倍の大波乱を起こしたこの年の天皇賞(春)。
日本馬のメルボルンC初挑戦はこの時の3着馬アイポッパーでしたが12着と惨敗。
地元に戻ったマカイビーディーヴァの3連覇で彼女は同日引退。有終の美を飾りました。


翌年にデルタブルースとポップロックの日本馬ワンツー決着が実現。06年凄いな()。
08年からはメルボルンC優勝馬に日本の天皇賞(春)優先出走権が与えられるように…って来てましたっけ?


…ともかく今年日本から遠征したのはチェスナットコートとソールインパクト。
ソールインパクトは24頭の枠に出られず終了。チェスナットコート蛯名!…じゃなかった()、日本のエース川田さん騎乗での挑戦です。


…あ、オーストラリア所属になったトーセンバジルも登録はしていましたが出られず。
カシアスはケモノ(kemono)に馬名変更になるも頑張ってる模様。
UMACAでこういうのも買えるようになると良いですなぁ…()。



【よしずみ予想】
◎10 アヴィリオス
〇9 マルメロ
▲24 ロストロポーヴィチ
△2 ザクリフスオブモハー
×7 フーショットザハーマン
×3 マジックサークル
×19 サーチャールズロード
×21 ランナウェイ


JRAの現地リポートは世界の競馬に興味を持たせる文章なので是非読んで頂きたい。
特に第5回ではマジックサークルのオーナーの存在を知れて良かったですよ()。
軽ハンデを味方にできるかフィンシュ、オーナーの発言が話題のマジックサークル(現地リポート):2018年メルボルンカップ 海外競馬発売 JRA


今年の1番人気は大外枠にも関わらずR・ウィリアムズ馬主の馬であるユカタン。
今年のR・ウィリアムズ氏は前哨戦であるコーフィールドCで2着に好走したホームズマンを回避させました←!?
ユカタンのためみたいです。どんだけ強いんだユカタン()。


2頭出しのもう1頭ザクリフスオブモハーはムーア様騎乗。
メルボルンCはムーア様もルメール様も優勝経験有り。凄いね。流石だね。
ただ3着に持ってこれるかどうかだと養分よしずみ見解。


本命はアヴィリオス。前走から軽くなって差し届くゴドルフィン!と思ってます。
そして香港では4着ばかりだったボウマンをシュヴァルのために今から騎手買いします()。
あとはオブライエン管理馬が1頭来るでしょう()。


3着荒れを狙ったら沢山の穴馬がいました()。24頭だからね!
マジックサークルは人気なので抑えですがオーナーがね…。これはシュヴァルを佐々木で嫌う人と同じ原理ですかね。来そうなので抑えます。


あとはトップハンデの馬は来ないって過去データ。
ベストソリューションが普通に勝つ可能性も考えて頑張れ保険です。


【よしずみ購入予定】
◎頑張れ馬券。
◎→〇▲→△××3連単6点。
◎軸××ワイド。
ベストソリューション頑張れ保険。
以上12点。


唯一の牝馬で3歳のヤングスターにマカイビーディーヴァ、もしくはエネイブルの可能性を考えるも流石に3200mだしなぁ…というフラグです()。


発走は日本時間で13時!馬券購入は朝7時から。それでは!

11/4 AR共和国杯&JBC3競走GⅠ結果。

養分はルメール様の頑張れ600円で我慢出来ないから養分なのです()。


WIN① JBCスプリント
【レース結果】
6 グレイスフルリープ 1:10.4
5 マテラスカイ (クビ)
4 キタサンミカヅキ (2 1/2)
14 モーニン (1/2)
13 レッツゴードンキ (1/2)


【よしずみ予想】
◎13 レッツゴードンキ (5着)
〇1 ネロ (11着)
▲2 ニシケンモノノフ (8着)
△6 グレイスフルリープ (1着)
×11 アンサンブルライフ (13着)


【よしずみ購入】
7軸1枠3枠枠連。
◎軸〇▲/△×3連複フォメ5点。
ルメ弟デムで屈した馬券(いつもの)6点。
→ルメ様頑張れ馬券のみ的中。1300→1200+310=1510円。210円勝ち。


【レース感想】
東京盃4着までで決まる中央重賞()。ナックとセイウンは何しに来たの?


スタート抜群でマテラスカイ優勝と思ったら8歳馬。
グレイスフルリープもキタサンミカヅキも京都でも好走しおる。
そしてルメール様はあっさりGⅠ4週優勝&同年GⅠ7勝の新記録を樹立。
いろいろとおかしい()。


最速末脚でキングズガードも6着まで。
モーニンとレッツゴードンキも人気通りに末脚を発揮して掲示板。
マテラスカイに競りかけた先行馬は壊滅状態。なぜ8歳馬が残る?


これで今年のカペラSが楽しみになりました。
レーザーバレットは10歳でアカンかったけどね、スノードラゴンさんが出走して欲しいですね。


1枠の2人が全然印象に残らなかったのはネロはマテラスカイがハナ取れたから(同厩舎)で、ノリさんはまぁ…連覇には厳しかったですか。
この後が本番だったのですね。あんなにはしゃぐとは思わなんだ。



WIN③ AR共和国杯
【レース結果】
6 パフォーマプロミス 2:33.7
7 ムイトオブリガード (3/4)
5 マコトガラハッド (1/2)
10 ウインテンダネス (1/2)
1 エンジニア (1 1/4)


【よしずみ予想】
◎7 ムイトオブリガード (2着)
〇8 ルックトゥワイス (8着)
▲6 パフォーマプロミス (1着)
△2 ノーブルマーズ (9着)
×9 アルバート (10着)


【よしずみ購入】
◎〇▲△3連複BOX。
◎×ワイド。
→全ハズレ。-500円。


【レース感想】
案外が多過ぎる()。


ジナンボーを暴走させたオドノヒューの初重賞制覇でした。
まぁ1、2着までノーザンですから納得ですね。
3着がマコトガラハッド…ついにハンデ戦が牙をむきました。夏にやって!


逃げたウインテンダネスに対して田辺さんは後ろ過ぎです。
32秒7の末脚温存も届かないのは騎手の差を見せつけているようなもの。
同様にホウオウドリーム蛯名さんもですね。蛯名さん…。


レースはスローからの直線瞬発力勝負になりました。
最速末脚のムイトオブリガードは流石ノーザン馬。しかし2着。
56kgでも伸びたパフォーマプロミスもノーザン馬で馬連で良かった(910円)OTL。


まぁ何というかノーカンなレースでした。本当にGⅡですか?
ジナンボーこっちなら49kg3着あったかもしれないですな…()。



WIN④ JBCクラシック
【レース結果】
8 ケイティブレイブ 1:56.7
14 オメガパフューム (3/4)
4 サンライズソア (1)
9 ノンコノユメ (1/2)
7 サウンドトゥルー (3/4)


【よしずみ予想】
◎1 センチュリオン (11着)
〇4 サンライズソア (3着)
▲8 ケイティブレイブ (1着)
△9 ノンコノユメ (4着)
×12 アポロケンタッキー (13着)


【よしずみ購入】
◎頑張れ馬券。
▲軸◎△ワイド。
デムルメ屈した馬券6点。
→ルメール様複勝のみ的中。1000→130円。


【レース感想】
1~5番人気決着やんけ!!


センチュリオンに地方GⅠドサ回り組に対抗出来る力はありませんでした。
対抗出来たのは3歳馬。そしてJBCクラシックお決まりの人気馬達でした。


最速末脚はノンコノユメでしたが今回は出遅れてはいないけど最後方から。
内田さんカフジテイク福永さんのマネはしなくて良いですから!
福永さんは学習して今回はサンライズソアを早めに捕まえに行ってますからね。


テイエムジンソクさんは4番手から4コーナー2番手まで上がってそして行方不明になりました()。
グレイトパールの佐賀移籍、モーニンの復活のようにダート馬は調子が極端過ぎます。
まさかカツゲキキトキトに先着されるとは()。失速具合がやばい()。


ルヴァンスレーヴがゴールドドリームをあっさり破り、オメガパフュームも?
と思いきや流石平成最後のダービー騎手福永さん。
ケイティブレイブからケイティブレイブまで重賞全着外でしたが、この馬は流石に持って来てくれました。良かった良かった^^。


あとはアポロケンタッキーが+16kgから全然伸びなかった事、的場さんの見せ場が山田クンだった事、サンライズソアが普通に粘れた事ですかね。
しばらくダート戦線は堅い決着となりそうです。



WIN⑤ JBCレディスクラシック
【レース結果】
16 アンジュデジール 1:50.4
4 ラビットラン (アタマ)
15 ファッショニスタ (1/2)
3 クイーンマンボ (1/2)
13 アンデスクイーン (2 1/2)


【よしずみ予想】
◎10 プリンシアコメータ (10着)
〇12 ブランシェクール (11着)
▲3 クイーンマンボ (4着)
△16 アンジュデジール (1着)
×4 ラビットラン (2着)


【よしずみ購入】
◎頑張れ馬券。
◎〇馬連ワイド。
デムルメ屈した馬券6点。
→全ハズレ。-1000円。OTL。


【レース感想】
ノリさんのガッツポーズ。手をグイグイと動かしはしゃぐ姿。
ハズレ馬券が浄化されていく…。


本命のプリンシアコメータがゲート入りを嫌った時点で嫌な予感。
4コーナーから勝負所で見事に沈む武豊。JBC1つも勝てないとは()。
本気を出したノリさんの優勝でした。


今回のJBCはケイティブレイブ然りアンジュデジール然り実績評価の人気ではありませんでした。
外人人気があからさまで、実際その結果通りでしたからね()。
着順見るとまぁ荒れた方という結果でしたね。カワキタエンカは何しに来たのか()。


3着以下が1600万組はまぁ…地方馬を対抗にするくらいでしたし()。
ラビットランが人気に応えたのが驚きでしたかね。
最速末脚はファッショニスタ。次走は…条件突破でしょう()。



…祭りの後は儚いものですね。馬券的中はルメール様の単複のみですか…。
リーゼントアイリスもスタート先行力が足りないですね…。時計もですが()。
今週はメルボルンCと園田YJがあるのですよ?そして週末競馬も勿論あります。


デイリー2歳Sは無視して←福島記念、武蔵野S、そしてエリザベス女王杯。
モズカッチャンにデムーロ、ノームコアにルメール、そしてリスグラシューにまたモレイラ!?
カンタービレ弟デムーロでここまでで想定4番人気までって…それでは!

11/4 AR共和国杯GⅡ&JBC3競走GⅠ予想。

データは通じない。まともな予想とは?()。


よしずみです。土曜日は散々でした()。
ジナンボーは暴走するし、オジュウは最終3番人気だし…。
素直にオジュウの頑張れ買っておけば良かったです()。


京王杯2歳Sは過去4年連続でキンシャサノキセキ産駒が連対していたのですよ。
今年は過去最少の8頭立てなのに2頭も対象産駒がいましてね。
結果新種牡馬のロードカナロア産駒とジャスタウェイ産駒で決着という()。


ロードカナロア産駒はね、このままディープ産駒やキンカメ産駒に並んで行くんじゃないですかね?
ファンタジストが初左回りの初1400mをクリアするとは思いませんでした。
オジュウとファンタジストを勝たせる武さんは流石ですね。


ファンタジーSでは去年のベルーガに続き中内田厩舎のダノンファンタジーが優勝。
一昨年のミスエルテ宜しく、ここでの1番人気川田さんは信用出来るのですね。
ルメール様と弟デムーロは共に前走新馬勝ちの馬を出遅れさせて着外でした()。
これでルメール様の重賞着内がストップしました。やっと確変終了かな?



【JBC競走って何ぞ?】
同日同場所で重賞競走を複数開催する事でダート競走を盛り上げる、という目的で2001年から始まった地方競馬のお祭りの事。
初回の大井開催からこれまでに名古屋、川崎、盛岡など全国7カ所を巡り、2018年ついに中央(京都)での開催が決定。※ちなみに来年は浦和開催。
JRAはWIN5対象レースにJBCを組み込むためにみやこSを削除。これによりリーゼントロックは涙し、モンドクラッセは登録を抹消されました(全然関係ない)。


【JBC競走のデータとは?】
開催地毎にコース距離が異なるのは当たり前。それなのに連覇する馬が多いのは地方勢が毎回大敗を喫し、中央の地方重賞ドサ回り馬が優勝していたから。
ほらサウンドトゥルーを見るといつも同じメンバーじゃないですか?しかし今年はそうはいかないのですよ!


【中央JBC開催の影響がAR共和国杯にも】
これまでJBCは地方開催の平日開催でしたから、騎手問題が起きなかったのですよ。
しかし今年のAR共和国杯を見れば一目瞭然。福島なんかもっと酷い()。
この難解な今週のWIN5を的中させる人は猛者ですよ!!猛者!!


WIN① JBCスプリント
【よしずみ予想】

◎13 レッツゴードンキ

〇1 ネロ
▲2 ニシケンモノノフ
△6 グレイスフルリープ
×11 アンサンブルライフ


まずはJBCスプリント。分かんないですよね!!←
よしずみはドンキに優勝して欲しいだけですね。あとは内枠。
戸崎さんの先行力、ニシケンモノノフは去年の優勝馬。
ルメール様は抑えないとですね。
キタサンミカヅキは繁田なら好きなんだけどね。なので×11です。


ナックビーナスはなんで出走してきたのか?セイウンコウセイも前走粘れなかったじゃん…。
モーニン3番人気がね…。デムルメ理論が弟にも通用するかもしれません。
マテラスカイは森厩舎の2頭出しでヨシオじゃん!って今更です()。


【よしずみ購入予定】
7軸1枠3枠枠連。
◎軸〇▲/△×3連複フォメ5点。
ルメ弟デムで屈した馬券(いつもの)6点。
以上13点。


WIN③ AR共和国杯
【よしずみ予想】

◎7 ムイトオブリガード

〇8 ルックトゥワイス
▲6 パフォーマプロミス
△2 ノーブルマーズ
×9 アルバート


元々ジナンボー含め16頭も登録していたAR共和国杯も蓋を開ければ12頭。
自己条件にしたジナンボー、ヘリファルテは共に1番人気で土曜日着外()。
アクションスターは連闘だしトレジャーマップも...そうですね()。


去年一昨年と1着から6着まで全てノーザン馬or社台馬でした。
今年は1番2番人気が前走条件上がりでんん?となる方は生産牧場をご覧下さい。
追分ファームは社台グループ。サングレーザーも追分です。


データ的には⑥⑦⑧の3頭決着。全てノーザンor社台馬。
他のノーザンor社台馬はアルバート。7歳のトップハンデの田辺さん。厳しい。
ガンコは初左回りで不人気。ノーブルマーズはそもそも今年の宝塚がしょぼいという()。


ただシュヴァルが優勝した時のヴォルシェーブが3着だったから、条件上がりは3着にしたいですけどねぇ…?
騎手で選べないというのが厳しいですな。きっとノーザンの若馬でしょう()。


【よしずみ購入予定】
◎〇▲△3連複BOX。
◎×ワイド。
以上5点。


WIN④ JBCクラシック
【よしずみ予想】

◎1 センチュリオン

〇4 サンライズソア
▲8 ケイティブレイブ
△9 ノンコノユメ
×12 アポロケンタッキー


1~5番人気の中央馬をBOX買いすれば終わるJBCクラシックは終了です。
何てったって今年は中央馬の出走が多い!穴を開けるのは牝馬か内枠!
…という事で1枠1番を掴んだ幸さんの勝利です。やりましたね!


的場さんを応援したい気持ちも山々ですが、まさかケイティブレイブが3番人気だとは思わなんだ。
福永さんアスターペガサスまで飛ばしおるもの。本来なら軸馬ですよ?
テイエムジンソクさんは今回での復活は古川では無理です()。キトキトに負けないように頑張って下さい()。


【よしずみ購入予定】
◎頑張れ馬券。
▲軸◎△ワイド。
デムルメ屈した馬券6点。
以上10点。


オメガパフュームまでルヴァンスレーヴみたくいきなり通用されたら困ります()。


WIN⑤ JBCレディスクラシック
【よしずみ予想】

◎10 プリンシアコメータ

〇12 ブランシェクール
▲3 クイーンマンボ
△16 アンジュデジール
×4 ラビットラン


出馬表見るまでは一番荒れると思ったんですけどね…。
武さんの今年のGⅠ優勝はプリンシアコメータからでしょう。
マテラスカイは前走コケですしクリソライトは久々の8枠ですからね。


今年のレディスプレリュードが荒れた訳でして…その流れが来るかと思いましたが、人気は正直ですね。デムルメが1,2番人気です。
4番人気が弟デムーロでますます3番人気の武さんには頑張って貰うしかありません。


あとカワキタエンカはなぜここに出走するのか?
ミツバと一緒に回避して良かったのに()。ノリさんがニシケンモノノフで活躍したらここも大活躍しますね。


【よしずみ購入予定】
◎頑張れ馬券。
◎〇馬連ワイド。
デムルメ屈した馬券6点。
以上10点。


ところでJBCクラシックとJBCレディスクラシックの間はかなり空いていますよね?
馬券の的中云々はさておき福島12Rにとっておきのレースがありますよ!


【福島12R、リーゼントアイリス出走!!】
主戦の松岡騎手はノンコノユメ内田の代打でウインテンダネス。
つまりリーゼントアイリスの川須クンは代打の代打ですね←!
今回のメンバーの手薄加減ときたら!13番人気なんて関係ないですね!


【よしずみ購入】
◎7 リーゼントアイリス頑張れ馬券。


…という訳で購入予定だけで4000円ですか…。
服部クンは土曜12Rで出遅れ終了して日曜1鞍ですからね…。
新馬戦出走は騎乗停止の山田クンの代打ですからね。尚しっかりドベ()。


【よしずみ、一瞬だけ人気者になる。】

前回予想で週間MVPになってました()。久々に予想投稿しましたね(10万円)←。
さて、気になるのは「最強競馬からの閲覧数」ですね!


凄い()。ちなみに土曜日も90人くらいが訪れた模様(感謝)。

今週はMVP狙いなんて無理だろうなぁ…(淡い期待)。


WIN②は福島2戦2着2回のカイザーメランジェ津村さんで勝負します。
月初めから大敗は避けたいですね。それでは!!