よしずみの競馬にハマる!?

競馬初心者が万馬券の夢を見るブログです。

4/1 大阪杯GⅠ結果。

世代交代を、デムーロの神騎乗を認めざるを得ない。


大阪杯 GⅠ
【レース結果】
15 スワーヴリチャード 1:58.2
5 ペルシアンナイト (3/4)
8 アルアイン (1/2)
3 ヤマカツエース (1 1/2)
1 ミッキースワロー (クビ)


【よしずみ予想】
◎4 シュヴァルグラン (13着)
〇5 ペルシアンナイト (2着)
▲8 アルアイン (3着)
△15 スワーヴリチャード (1着)
☓1 ミッキースワロー (5着)


【よしずみ購入】
◎シュヴァルグラン頑張れ馬券。
2枠軸3枠1枠枠連。
→ハズレ。-400円OTL。


【レース感想】
内側が伸びる馬場。戸崎と三浦が酷かった。


よしずみはデムーロが金鯱賞みたく暴走するのではと予想しました。
暴走ではありません。神騎乗でした。
スワーヴはスタート出遅れるもヤマカツライデンは大逃げせず。馬群は超密集したまま。
よしずみは内枠の馬がそのまま好位につけれるとニンマリでした。


ところがところがデムーロさん。前半61秒のスローを見て一気に先頭へ!
これは出遅れた故の勝負だったのかペースを読んだのか分かりません。
展開は金鯱賞と同じ後半1000m11秒ラップ対決となりました。


場所は違えどアルアイン優勝皐月賞も後半11秒ラップ。
決着は見事に4歳馬達が期待に応える形となりました。
4歳は強いが見事に証明されて悔しいです()。


スワーヴリチャードは強い競馬。右回りもハナに立てば問題なしでした。
次走は疲れがあるでしょう?無理して出すならコケそうですが…馬が成長して疲れないなら新たなスターホースの誕生ですね。
しかし金鯱賞は見事に前哨戦の役目を果たしていますね。去年はステファノスでしたね(川田)。


2着にやっと結果を残しました福永さんの最速末脚ペルシアンナイト。
前走中山記念デムーロは酷い叩き騎乗でしたからね…。
内側をそのまま叩いてもの凄い脚でした。マイルCSを思い出しましたね。
大魔神!ドバイから見てるか!福永さんはGⅠでも結果を残したぞ!仲直りするんや!
もう1回福永シュヴァルが見たいんや!それなら3連系で心中出来るから!!


3着にアルアイン。クリンチャーといい粘る粘る。川田本当に3着に来ましたやん…。
しかしその先にはスワーヴリチャードがいた訳ですね…。いやぁ凄いですわ。
池江厩舎の怒涛の4頭出しはしっかりと2頭が着内でしたね()。


4着にヤマカツエース。金鯱賞からの叩き馬でしたね。ヤマカツとペルシアンナイトが良く伸びた馬でしたね(最速同速末脚)。インを選んだ馬が伸びただけかもですが()。
本当外を選んだ馬は距離ロスするわ伸びないわ間に合わないわで…。


5着ミッキースワローはノリさん追込みも最速末脚ならず。
美浦馬の優勝は過去10年無かった訳ですし初阪神でしたからね。
アルアインには先着出来るかと思いましたが、残念でしたね。


前目4番手のダンビュライトは6着。
前目3番手のトリオンフは初阪神で8着でした。
戸崎さんは最高の馬を最低の騎乗で7着でした()。


【よしずみが見た三浦シュヴァルグラン。】
4コーナーで前の馬群をかわすために外へ持ち出そうとする三浦騎手。
コーナー手前から鞭をぺしぺしぺしぺし叩いておるんですよ。
馬をナナメ移動させるために鞭を使いよる。ここは初コンビだからね。
そして外は伸びない。馬も伸びない。福永ペルシアンナイトは伸びる。
そして同じ黒帽子のヤマカツは内で伸びている…。
見ていて悲しかったぞ三浦ァ…。GⅠ勝利の道は遠いぞ…。


【今回の予想外】
サトノノブレスが逃げるかなぁと思ったけど、特に何もせずに沈んでいきました。
ゴールドアクターはスワーヴリチャードと一緒に先頭に立つかと思いきやアドマイヤロケット逆噴射で大差のドべでした。まーじか。
ウインブライトは直線でシュヴァルと接触した気がするけど先着。しかしヤマカツライデンには届かないという。初阪神だったからね。案外だったね。
スマートレイアーとメートルダールはGⅢならまだまだ印が打てそうですね。


去年のキタサン優勝ステファノス2着もそうだけど、前目前目の競馬が出来る馬、騎手が大事ですね。サトノダイヤモンドはこれで中央成績(7-1-3-戸崎)となりました()。ルメールだったらスワーヴリチャードに追走したのだろうか?


来週は桜花賞GⅠ!土曜の方が賭けそうです。
横浜は京山くんが初勝利で連敗脱出です。良かった!
天皇賞(春)では復活するからね!!それでは!


[最強]競馬ブログランキングへ


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。