よしずみの競馬にハマる!?

競馬初心者が万馬券の夢を見るブログです。

8/19 北九州記念GⅢ&札幌記念GⅡ予想。

4歳のいない北九州記念。追込み馬ばかり人気の札幌記念。


よしずみです。最近思い通りにいかないですなぁ…(横浜)。
千直西田は未だに1着どころか着外ですし()、服部君は1200mで先行出来ないし(悲)。
リーゼントロック然り、そろそろお気に入りの馬・騎手が活躍して欲しい所です。


【今年のサマーシリーズ、急に堅くなる】
6/17 函館SS セイウンコウセイ③→ヒルノデイバロー⑩→ナックビーナス①(4.3倍)
7/1 CBC賞 アレスバローズ④→ナガラフラワー⑨→セカンドテーブル⑧ (※ダイメイフジ①(3.7倍))
7/8 七夕賞 メドウラーク⑪→マイネルサージュ④→パワーポケット⑫ (※サーブルオール①(2.8倍))
7/15 函館記念 エアアンセム⑤→サクラアンプルール⑦→エテルナミノル⑬ (※トリコロールブルー①(3.1倍))


ここまでは夏競馬らしかったのですよ。


7/22 中京記念 グレーターロンドン①(5.0倍)→ロジクライ⑤→リライアブルエース④
7/29 アイビスSD ダイメイプリンセス①(2.7倍)→ラブカンプー②→ナインテイルズ⑧
8/5 小倉記念 トリオンフ①(3.3倍)→サトノクロニクル②→マウントゴールド⑤
8/12 関屋記念 プリモシーン①(4.1倍)→ワントゥワン⑤→エイシンティンクル③


グレーターロンドン以降、サマーシリーズは全て1番人気の優勝中です。
そして今週のメインは両方ともサマーシリーズ対象レース。
去年は2着にナリタ便が両方発生して20万と100万馬券。さて今年はいかに??



【北九州記念 GⅢ】
8番人気が過去10年で5回優勝する荒れレース。
一昨年は◎ベルカント2着で8番人気バクシンテイオーの優勝。
去年は◎アクティブミノルで好発走も7着。優勝は500万→1000万→1600万と3連勝の勢いのまま53㎏ハンデを活かしたダイアナヘイロー武豊でした。


その後、中山スプリンターズSGⅠでよしずみは◎ダイアナヘイローにするも急坂を前に大失速のドベ2。
次走シルクロードSでも本命にするも、ハンデ差無しでは通用せずドベ3。
福島信晴調教師の引退レースとなった阪急杯ではまるで忖度かのようなモズアスコットとレッドファルクスの超大外ぶん回しのお陰で逃げ切り優勝。
宮記念ドベで改めて急坂が通用しない事を証明し、函館SSではヒルノデイバローに蓋をされて末脚不発詐欺の8着。いや55㎏じゃ通用しなかったでしょ()。


そんなダイアナヘイローさんが55.5㎏で現在1番人気でございます。


【よしずみ予想】

◎14 アサクサゲンキ
〇5 アレスバローズ
▲4 ナインテイルズ
△6 セカンドテーブル
☓15 ナガラフラワー
穴8 アクティブミノル


よしずみが好きな馬はアサクサゲンキ。しかし今回は松若クンです。
アサクサゲンキは牝馬が近くにいると先行しないという弱点が発見されました。
隣にナガラフラワー、6枠にはダイメイプリンセスとスカイパッション。最悪です。
加えて逃げるには不利な外枠。しかし本命にします。


よしずみ「だって好きな馬ですから。」


8月の負け要因はデータ無視の個人的応援馬券だからなのは明確です。
なぜデムルメに抗うのか?なぜモレイラを無視するのか?
北九州記念は3歳の優勝が過去10年無いというのに!!


よ「しかし今年は4歳馬が1頭もいない事も事実。」
よ「5歳馬もダイアナヘイローとダイメイプリンセスの2頭のみ。」
よ「3歳勢でも古馬重賞で見せ場を作ったアサクサゲンキに勝機はあるはず!」


??「フロンティアの関屋記念。優勝馬はプリモシーン(3牝)。」
よ「過去10年逃げ切りの優勝も無いからね!!」


アサクサゲンキに先着出来るのは末脚を持った馬だけ。
CBC賞で魅せたディープの脚は菱田でも発動するのか?〇アレスバローズ。
そして短距離得意の騎手は必ず抑えないといけません。
よしずみ大好き短距離の幸さんは▲ナインテイルズ。
実はまだ重賞未勝利の水口クンは△セカンドテーブル。
最後に水口クンと同い年の高倉☓ナガラフラワーですね。


【よしずみ購入予定】
◎アサクサゲンキ頑張れ馬券。
◎→〇→▲△3連単。
穴アクティブミノル複勝。
以上5点。


サマーシリーズが何だ!!ダイアナヘイローはコケる!…ハズ!!



【札幌記念 GⅡ】
一昨年はモレイラ騎乗モーリスが圧倒的1番人気。しかし結果はルメールのどスロー逃げネオリアリズムの前に2着。
去年は◎ヤマカツエース3着も長距離は内枠有利と言わんばかりにサクラアンプルールとナリタハリケーンで20万馬券を演出。
今年はGⅠと見間違えるメンバーの勢ぞろい。波乱はあるのでしょうか??


【よしずみ予想】

◎5 マカヒキ
〇2 サングレーザー
▲9 サクラアンプルール
△1 マルターズアポジー
☓15 モズカッチャン


~このレースでよしずみが言える事~
①マカヒキはルメールだから着内。
②マルターズアポジーの複勝が4倍付くなら買っておけ。
以上です。


去年のジャパンC。内枠有利を活かして優勝したシュヴァルグランを記憶から消す輩がチラホラいるかもしれませんが、この時マカヒキは4着だったのです。
その後、京都記念を予定も軽い骨折で放牧に。6月に帰厩すると札幌記念を目標に乗り込んで来たのです。


ジャパンCの感想で過去のよしずみは「マカヒキは4着だったので次走内田から外人になったら着内」と発言しています。その通りになりそうです。
時代はスワーヴリチャードに対抗出来る馬を求めているのです。リーディングぶっちぎりのルメールさんに乗り替わりには大きな意味があります。
まず着内は間違いないでしょう。


よ「でも3着になりそうな気がしてならない。」
よ「だって札幌2000mは追込み届いて3、4着ですよ?」
よ「スワーヴ級の末脚でないと届かないって」


その可能性を秘めた馬は3頭います。
久々のマカヒキ。距離延長のサングレーザー。そしてよしずみ大好き最速末脚連発マンのミッキースワローです。
しかしながらミッキースワロー、現在1番人気、ノリさん。コケる気がしてなりません。
だって絶対最後方待機じゃないですか?届かないよ!
大阪杯でスワーヴとヤマカツと対戦しているのも結果が見えてしまっています。
中山でアルアインに先着しただけでGⅠ級1番人気かは疑問符なのです。


そして多くの逃げ先行馬がいる中、1枠1番で善臣先生が逃げなかったらどうしましょうか?
よしずみは前残れると信じています。しかしワイドで買えません!複勝のみで買います()。
最後に悩みましたが、このレース、オッズ10倍超え優勝が過去5回あります。前走函館記念からの優勝馬がメインでもあるので▲サクラアンプルールは仕方が無いのです。
田辺がコパノマイケルで落馬負傷で急遽乗り替わりも吉田隼人もこの前落馬負傷してますからね?
吉田兄が表に出たら弟落馬しましたから。最近落馬多いですよ~怖い怖い。


【よしずみ購入予定】
◎マカヒキ頑張れ馬券。
◎軸〇☓ワイド。
△複勝。
以上5点。


☓モズカッチャンは不利な外枠から自分の競馬が出来ずに終了。と言いたいですが、このレースがGⅠ級だと言うのなら8枠のデムーロは去年のGⅠを思い出してしまいます。
ルメールがどういう競馬をするのか?マカヒキが期待に応えられるのか?レース前の馬体重発表でネタバレしない事を祈るのみです。


【新潟に居座る戸崎さん】
1位 ルメール 119勝
2位 デムーロ 105勝
3位 戸崎さん 74勝←。


無理ですって。


【千直西田は12Rピカピカ】
頑張れ買うからね!頑張ってよ!!


【服部クンは12Rオルノス】
降級馬で1枠1番!逃げ切り勝ち出来るよ!!


荒れるサマーシリーズを願います。それでは!!



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。