よしずみの競馬にハマる!?

競馬初心者が万馬券の夢を見るブログです。

11/11 福島記念GⅢ&エリザベス女王杯GⅠ結果。

穴馬は5歳牝馬のリピーター。


福島記念 GⅢ
【レース結果】
2 スティッフェリオ 1:58.3
6 マイスタイル (1 1/4)
1 エアアンセム (クビ)
7 ナイトオブナイツ (3 1/2)
10 ルミナスウォリアー (クビ)


【よしずみ予想】
◎6 マイスタイル (2着)
〇1 エアアンセム (3着)
▲3 キンショーユキヒメ (15着)
△14 メドウラーク (12着)
×12 マルターズアポジー (7着)


【よしずみ購入】
◎▲単勝。
×複勝。
→全ハズレ。-300円。


【レース感想】
若い馬の勝利。安い決着。トップハンデは沈む()。


トップハンデのマルターズアポジー。今日も軽快にハナを主導しました。
逃げる逃げる1000m通過時計は57秒6。2番手にマイスタイルが追走しています。
7馬身ほど離れた3番手に優勝馬スティッフェリオ。さらに2馬身離れてトーセンビクトリーと3着馬エアアンセム。
よしずみ期待のキンショーユキヒメ克駿クンは離れた最後方で手綱をグイグイと押しています()。


高速展開なら差しが届くハズですが、ここは福島小回り2000m。最後の直線は292mしかありません。
ナイトオブナイツ松山が徐々に前へと進出したりしましたが、4コーナーも先頭はマルターズアポジーのままで直線に向かいます。

※先頭緑がマルターズアポジー7着。赤マイスタイル。白がスティッフェリオでこのあと捲って末脚炸裂。黄トーセンビクトリーは6着。赤レトロロックは11着。内側白がエアアンセム。


さぁ直線。役目は終わったとばかりにマルターズアポジーは失速。
番手に控えた若馬達が弾けます。マイスタイル、スティッフェリオ。エアアンセムも7歳57kgながら流石の末脚で3着に入線しました。


結果1~3番人気のガッチガチ。4着以下は3馬身離れています。
エリ女より福島記念の方が3連複が安い理由が分かりましたね()。
丸山騎手は16年NZTダンツプリウス以来2年振りの重賞制覇でした。
菜七子も1日2勝しましたからね。頑張らないとでしたね。


(・よ・)「あれ?福島に来た戸崎さんの結果はどうだったんだろうか?」
(^よ^)「外人騎手避けて福島来てるもんな!荒稼ぎしとるやろ!!」


2着3回3着2回複勝率50%の勝率0%←←←。


(・よ・)「……。」
(^よ^)「馬がサンライズノヴァ級じゃないとねぇ?()。」
単勝1倍台の馬じゃないと勝てないのです()。2倍3倍では駄目なのです()。


次走注目はマイスタイルに先着したスティッフェリオがどこまで通用するのか?
福島記念は前走OPからの優勝馬が過去10年0頭だった訳ですが、今年は出走馬16頭中9頭が前走OPで、3歳馬いない、4歳馬2頭ともが前走OPでしたからね。
正直田辺さん使って前走OP参加した陣営が悪いです()。


騎手でいえば松山クン。4着でしたけどね。仕掛けた事が高評価です。
福島2000mの松山クンで連下狙いたいですね。
最速末脚は最後方からのキンショーユキヒメですが今回は七夕賞よりも時計を早くするので精一杯でしたね。
前走謎のダートを試したトーセンビクトリーと怪我明け2走目で体重を絞ったルミナスウォリアーが同じレベルという事で、まぁ少数頭のOPで不人気3着に突っ込んで来るかもですね。
エアアンセムの方が重賞で3着来るんじゃ無いかって馬券的にビクビクものですね。
何歳まで買えるのか?難しいですね。



エリザベス女王杯 GⅠ
【レース結果】
12 リスグラシュー 2:13.1
9 クロコスミア (クビ)
7 モズカッチャン (3)
5 レッドジェノヴァ (クビ)
13 ノームコア (クビ)


【よしずみ予想】
◎7 モズカッチャン (3着)
〇12 リスグラシュー (1着)
▲8 カンタービレ (6着)
△15 エテルナミノル (15着)
×17 ミスパンテール (12着)


【よしずみ購入予定】
◎頑張れ馬券。
◎軸〇▲馬連。
馬番15番軸デムルメワイド。
×複勝。
デム様複勝のみ。700→150円。


【屈したよしずみ購入】
ルメール様頑張れ馬券。
デムルメ馬連、馬単表裏、ワイド。
→全ハズレ。-600円。


【レース感想】
落馬による幸から藤岡兄への乗り替わり。逃げ馬がクロコスミアに変更。あとは騎手の差。


京都6Rで秋山斜行からの相次ぐ落馬事故がありました。

これにより幸、和田、川又騎手が落馬。川又クンは軽傷で済みましたが、2人は全鞍乗り替わりとなりました。
JRA公式のお知らせの方が分かりやすいですね。失礼しました。

幸さんは右肘脱臼骨折の疑い。和田さんは胸腰部打撲、骨折、肺挫傷などの疑いです。やばい()。
あと川田も…否川田さんも土曜5Rのパドック騎乗時に負傷し、右第5指靭帯損傷の疑いで日曜は全鞍乗り替わっていました。


またモレイラ神も日曜8Rでスタート直後に落馬してまして…日曜京都は魔の空間となっていたのです。
幸いモレイラ神に大きな怪我は無く、次の9Rでは3番人気のコスモカレンドゥラで勝利。
これでモレイラ神は短期免許ながら通算100勝を達成しました。おかしい()。


そんなモレイラ神の101勝目が記念すべき初GⅠ勝利となりました。振り返りましょう。


…まずはスタート。プリメラアスールが控えました。エテルナミノルは大外枠から先行出来ずに早くも競馬が終了していました()。
馬群はクロコスミアがハナを取り切り、2番手にプリメラアスール…かと思いきや、来ましたノリさんミスパンテール。
3歳馬ノームコアとカンタービレが続いてその後ろにはモズカッチャンにレッドジェノヴァにリスグラシューと人気馬が挙って先行する展開となりました。
前半1000m通過は1分1秒4。スローで流れていきます。

3コーナー坂を上る所からクロコスミアはペースアップ。4コーナーに向かうまでに3馬身と差を広げて行きます。
迎えた直線は横一列。クロコスミアとモズカッチャンはイン側を選択しました。

※画像が悪いですが、黄クロコスミア、桃ミスパンテール、橙ノームコア、青カンタービレ、緑リスグラシューです。黄クロコスミアの後ろの青がモズカッチャンです。


よしずみ注目はココ!モレイラ神が見事にカンタービレの前を通過してカットしているのですよ。
札幌記念のネオリアリズムでモレイラ神自身がスティッフェリオ丸山から喰らった技ですね。
ダービー馬の2場所優勝といいここまでシンクロするのか(偶然)。

※カンタービレの前を通過。弟デムーロは進路を取り直す羽目に。

ルメール様のノームコアの前も蓋をしながらの走行。

最終的にデムーロの前まで来てクロコスミアとの競り合い。


モレイラ神のイン側に突っ込んでくるナナメ走りは外人騎手なので斜行ではありません。技術です()。多分ぶつかってないですし()。


…というより内にいた人気馬が伸びませんでしたね…。クロコスミア岩田が強かったです。
去年も休み明けミッキークイーンが馬券になったように、エリ女はリピーターを警戒しないといけませんでしたね。
…何ですか!①逃げ先行②前走GⅡで掲示板外のピッタンコじゃないですか!41倍でしたけども!!
岩田さんも惜しかったですなぁ(クビ差2着)。レインボーライン以来のGⅠ制覇とはなりませんでした。


【モレイラ累計成績:(101-49-31-115)で勝率34%連対率50%複勝率60%】
3回に1回単勝が的中し、馬連全流しをすれば2回に1回は的中。
3連複1頭軸でも高確率で成功する…。
日曜は1R~11Rまで外人騎手の優勝でした。最終12Rでやっと藤岡兄が止めました。
まだ勝てないのかアディラート()。


【トラストとトルークマクトがいつの間にか障害馬になっていた。】
トラストは障害未勝利1発突破。トルークマクトは日曜4Rで不利を受けて騎手が落馬。
福島でも落馬がありましたよ…。


【日曜服部クン2歳未勝利52kgの恩恵を受ける。】
いつものように2桁人気の服部クンでしたが、今回は2歳未勝利戦。
なんと7着6着という好走を魅せてくれました。凄いね!
それでも着差が1秒1.7秒と大差だから、その他が酷いだけですね。全く()。


来週はマイルCS!ルメ様モズアスコットvsデム様ペルシアンナイト!
そこに牝馬アエロリットがムーア様で殴り込む!
…えぇ!?ステルヴィオはエネイブルを唯一3着にしたビュイック騎手だって!?
さらに弟デムーロがロジクライに乗るの!?リピーター!去年のリピーターは!?


ペルシアンナイトデム様←おぉ!そうだった!
エアスピネル武豊じゃなくて福永さん←武さんジャンダルムかよぉ!
サングレーザーは天皇賞(秋)で2着←アルアインとブラックムーンは登録してるぞ!


…という事で来週も外人競馬を楽しむ事になりそうです()。それでは!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。