よしずみの競馬にハマる!?

競馬初心者が万馬券の夢を見るブログです。

12/23 有馬記念GⅠ結果。

もし有力3歳馬が回避しなかったらと思うと…。シュヴァル良く頑張った!


有馬記念 GⅠ
【レース結果】
8 ブラストワンピース 2:32.2 牡3 ノーザン
12 レイデオロ (クビ) 牡4 ノーザン
15 シュヴァルグラン (1 1/4) 牡6 ノーザン
11 ミッキーロケット (1 1/2) 牡5 ノーザン
14 キセキ (3/4) 牡4 日高町


【よしずみ予想】
◎15 シュヴァルグラン (3着)
〇3 モズカッチャン (8着)
▲12 レイデオロ (2着)
△14 キセキ (5着)
×1 オジュウチョウサン (9着)


【よしずみ購入】
◎シュヴァルグラン頑張れ馬券。
3着的中!200→370円。


◎〇馬連ワイド。
◎→〇→▲△×3連単3点。
屈した馬券。
→ルメ複勝のみ的中。1100→130円。


【レース感想】
シュヴァルグランの末脚!隊列を見ると内枠を引きたかったと改めて思いますわ…。
そしてオジュウチョウサンによる線引きは見事にGⅠ馬か否かとなりましたね()。
あ、サクラアンプルールはキセキに先着出来てないのでGⅡ馬線引きです()。


【有馬予算は突然に。】
お昼休みの新馬戦。服部クンは400kgにも満たない392kgの牝馬に騎乗していました。
阪神芝1400mといえば昨日の阪神カップ。3枠5番の51kgによしずみは淡い期待を抱いていました。

(・よ・)「まーじか。」

(・よ・)「まーじか。」

(・よ・)「まーじか。」


9月のアロマティカス以来となる中央着内によしずみ大興奮。
実に3ヶ月振りとなる服部クン馬券的中に、よしずみは場外馬券売り場へと走り出しました。←!?


…どれくらい走ったでしょうか?なんとか時間内に場外馬券売り場に到着しました。
あとはシュヴァルグランの頑張れをいくら追加購入するかだけです。


(・よ・)「3連複と3連単もフォーメーション購入しようかな…。」
(^よ^)「シュヴァルとオッズ10倍以下5頭で良いや!」


ここで初めて無印のブラストワンピースが出現しました。
3連複は2-4-6のフォメ14点。3連単は2-4-4の12点で購入ミスっているのが結果的には幸いでした。


【よしずみ場外購入】
◎シュヴァルグラン頑張れ馬券500円ずつ。
→3着的中!1000→1850円。
3連単フォメ購入ミス12点。
→ハズレ。-1200円。
3連複フォメ◎〇/▲△/×無印14点。
→◎▲無印的中!1400→4910円。


よしずみ有馬合計 4900
よしずみ有馬払戻 7260
よしずみ有馬収支 +2360円。大勝利!! 


(^よ^)「服部クンのお陰で土日プラスですよ!」


さぁここからが本題。有馬記念を振り返りましょう。


【改めて過去の有馬記念を振り返る。】

14 4 ジェンティルドンナ 牝5 戸崎 4番人気 ノーザン

  6 トゥザワールド   牡3 W.ビュイック 9番人気 ノーザン

  14 ゴールドシップ  牡5 岩田 1番人気 日高町


15 7 ゴールドアクター 牡4 吉田隼 8番人気 新冠町

  9 サウンズオブアース 牡4 M.デムーロ 5番人気 社台

  11 キタサンブラック 牡3 横山典 4番人気 日高町

※1番人気は8枠15番ゴールドシップ(牡6)で8着。


16 11 サトノダイヤモンド 牡3 C.ルメール 1番人気 ノーザン

  1 キタサンブラック  牡4 武豊 2番人気 日高町

  2 ゴールドアクター  牡5 吉田隼 3番人気 新冠町


17 2 キタサンブラック 牡5 武豊 1番人気 日高町

  3 クイーンズリング 牝5 C.ルメール 8番人気 社台

  10 シュヴァルグラン 牡5 H.ボウマン 3番人気 ノーザン

※クビ差4着に7枠14番スワーヴリチャード(牡3)。


18 8 ブラストワンピース 牡3 池添 3番人気 ノーザン

  12 レイデオロ     牡4 C.ルメール 1番人気 ノーザン

  15 シュヴァルグラン  牡6 H.ボウマン 9番人気 ノーザン

…ついにノーザン馬3頭での決着となった中山改修後の有馬記念でしたね。
1番人気が堅実というのは相変わらずであり、ルメール様は3年連続で有馬記念連対でございます。凄い()。


そして予想では日高馬に注目していたよしずみでしたが、違いましたね。3歳馬でした。
17年外枠と斜行サンドしたスワーヴ4着を考えれば有馬記念は3歳を軽く扱ってはいけませんでした。
中山改修後の有馬記念で馬券になった3歳馬の前走を見てみると…

14年 トゥザワールド 牡3 前走 菊花賞(2番人気16着)

15年 キタサンブラック 牡3 前走 菊花賞(5番人気1着)

16年 サトノダイヤモンド 牡3 前走 菊花賞(1番人気1着)

18年 ブラストワンピース 牡3 前走 菊花賞(1番人気4着)

…ととても分かり易い結果となりました。菊花賞優勝or2番人気までの支持を受けた馬には要注意という事ですね。3連複押さえておいて良かった(たまたま)。
ちなみにスワーヴリチャードは前走AR共和国杯1着でした。この年の菊花賞馬はキセキ。2着がクリンチャーだったのです。
キセキは香港で水虫になり()、クリンチャーは2月の京都記念で休み明けレイデオロにごっつあん先着した訳ですね。
フィエールマンが出走してたらシュヴァルグランは着外でしたね。間違いない()。


【今年の3歳世代は芝も強いのか?】
今年の菊花賞組の次走が現在どうなっているのか確認しましょう。

10/21 菊花賞

フィエールマン→有馬回避

エタリオウ→有馬回避

ユーキャンスマイル→??

ブラストワンピース有馬記念3番人気1着

グローリーヴェイズ→??

タイムフライヤー→??

シャルドネゴールド→??

エポカドーロ→有馬回避

ジェネラーレウーノ→有馬回避でAJCC宣言

グレイル→12/8中日新聞杯GⅢ5番人気13着。

ステイフーリッシュ→12/1チャレンジCGⅢ5番人気3着

アフリカンゴールド→??

グロンディオーズ→??

メイショウテッコン→??

コズミックフォース→??

アイトーン→??

カフジバンガード→11/11修学院S(1600万)4番人気4着→12/23サンタS(同)2番人気5着。

オウケンムーン→??

よ「有馬回避馬が多過ぎる()。」
よ「皐月賞馬エポカドーロ、ダービー馬ワグネリアン、菊花賞馬フィエールマン…。」
よ「シュヴァルグラン3着のための回避かな?」


三冠牝馬アーモンドアイ含め3歳は有力馬が多くいました。
今年の有馬出走3歳馬がブラスト1頭のみで優勝したとなると、他の3歳馬も出れば良かったと思うのでしょうか?
過去の有馬記念で着外だった3歳馬も見ておきましょうか(書きたいだけ)。

14 ワンアンドオンリー 牡3 5番人気13着 前走 ジャパンC(8番人気7着)

※説明不要のダービー馬。菊花賞1番人気9着からジャパンCを挟んだ。


15 ルージュバック 牝3 6番人気10着 前走 エリザベス女王杯(3番人気4着)

  リアファル 牡3 3番人気16着 前走 菊花賞(1番人気3着)

※リアファルは怪物キタサンの逃げに競りかけてペースアップで沈む。ゴールドシップの捲り、番手で躱したゴルアクとサウンズ。見応えありありのレースでした。


16 なし!

※皐月賞馬ディーマジェスティはジャパンC4番人気14着。ダービー馬マカヒキは凱旋門賞へ挑戦して14着大敗。サトノダイヤモンドのみでした。


17 スワーヴリチャード 牡3 2番人気4着 前走 AR共和国杯(1番人気1着)

  サトノクロニクル 牡3 11番人気9着 前走 チャレンジC(1番人気1着)

  ブレスジャーニー 牡3 12番人気12着 前走 チャレンジC(2番人気3着)

※菊花賞大敗馬が賞金稼ぎのチャレンジCを挟んで有馬に強引出走した形。スワーヴがAR共和国杯勝ちからのゴルアク路線を狙うも、怪物キタサンの前に届かず。

今年のチャレンジCでレイエンダが圧倒的1番人気だったのは、JRAのシナリオ的にレイエンダvsレイデオロの有馬兄弟対決になると思ったからでしょうか?
3歳GⅠ菊花賞も挑まずに古馬GⅢを選ぶ時点でお察しです()。やはりクラシックをしっかりと戦った3歳馬が結果を残していますね。
それ故にブラストワンピースはかなりの特殊ローテでしたね…。


…え?まだレースについて語ってない?今日は長いですね…。


【1枠1番オジュウの逃げ、外枠から無理しての先頭キセキ。】
オジュウが逃げるのは予想通りで問題はキセキとの隊列でした。
キセキの単騎逃げになった時、あ、ヤバいと思いました。
だって本命シュヴァルは届かなそうな13番手。レースは前半1000mを1分0秒8で通過。小雨の降る稍重馬場を考えればペースは速めでした。それでも川田キセキはぐんぐんと後続を引き離して単騎逃げに持って行きます。


【ボウマンの進路取り、神。】
キセキのセーフティーリードは4コーナーでついに3馬身と差が縮まり、3コーナーから勢い付いた後続馬が襲いかかります。
番手に控えた武豊オジュウチョウサンはミッキーロケットとのインでの叩き合いを演じ、ファンは夢を見る事が出来たでしょう。
大外には平成最後のノリポツン、ノリさんのミッキースワローの2番目末脚大外ぶん回しショーが開催され、もちろん届かない11着でなんとオジュウチョウサンのイン粘りに負けています。←!?


期待したモズカッチャンは①インが伸びないのか②番手からでは末脚が発揮出来ないのか③牡馬混合だからなのか伸びませんでした。(※デムーロの答え:距離が長かったからかわいそうだった。)
シュヴァルグランに騎乗したボウマンの進路取りが良くてですね…。直線偶然にもド真ん中が空いてるなんてそうそう無いと思うんですが…。

4コーナーで差が縮まって…

直線向いた時にシュヴァルの目の前はがら空き(戸崎さんもインを選ぶ神選択)。

ブラストワンピースとレイデオロは早い段階から仕掛けていた。

デムーロが今年も寄ってくるも今年は密集してなかった。

粘れないクリンチャー、まだ粘るオジュウチョウサン。(意外にサクラも猛進)。

ミッキーロケット、すまんな。サトノダイヤモンドもラストランお疲れ様。


【オジュウチョウサンが凄く頑張った。】
このまま芝を続けるのかは疑問ですが、天春でシュヴァルグランのライバルとして神輿を担がれる可能性はありそうです。その時は1番人気を譲るかも知れませんね…。


【パフォーマプロミス弟デムーロ、外回し14着。】
日曜藤原厩舎は千両賞でずっこけたので切れましたね。というかWIN5的中者無しって…!!年末最後も盛り上がりますね!


【馬体重2桁増減馬が多かった。】
最高着順がサクラアンプルールの+18kg7着で5頭とも大敗でした。
ブラストワンピースの534kgもかなりデカイんですけどね…3歳馬ですよ?流石にコンテナまではいきませんが()。


【シュヴァルグラン3着について。】
先着される馬が回避したお陰でしたね。キタサン世代の意地を見せる事が出来て良かったですよ。
ミッキーロケットと一緒に天春着内を目指します。


【レイデオロ、最速末脚(※追い込みミッキーと同速)も枠に泣く。】
池添のスタート位置、仕掛けに負けました。今後この馬が負けるのはどスロー逃げなのに後ろ待機してやらかすパターン以外にありません。プラス休み明けワンチャンですかね。


【マカヒキ、岩田さんのインディ走法に応える。】
まだマカヒキには可能性は残っていると思いますよ…!


【サウンズオブアース、最下位。】
最強の2着馬として語り継ぎましょう。お疲れ様でした。



さて明日は名古屋グランプリ!
3歳馬グリムに内田さんでなく武さんが乗ってるのは過剰人気しますね…。
カツゲキキトキトは3年連続3着になってしまうのでしょうか?よしずみ期待は松山クンから福永さんになってしまったミツバです。それでは!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。