よしずみの競馬にハマる!?

競馬初心者が万馬券の夢を見るブログです。

10/8 京都大賞典GⅡ&南部杯JpnⅠ予想。

今日は信じるだけなのです。


よしずみです。やはり逆転しました。

シュヴァルグランが1番人気です。

何も迷う必要はありません。


【よしずみ購入】

◎シュヴァルグラン頑張れ馬券。

以上。


あとは購入額のみです。

残り3戦。キタサンブラックになりましょう。


南部杯

【よしずみ購入】

◎ルヴァンスレーヴ頑張れ馬券。


よしずみにはクロスオブスターズのような穴馬1点は見抜けません。

欲張らずに頑張れのみです。


今日も暑いですね…10月ですよ?

昨日の長文で疲れましたので()、今日は簡略版です。すみません。それでは!

10/7 毎日王冠GⅡ&凱旋門賞GⅠ予想。

マイル路線には思い入れのある馬が集まりますなぁ…。


よしずみです。土曜は全ハズレでした(吐血)。


サウジアラビアRC GⅢ
【レース結果】
4 グランアレグリア 1:34.0
5 ドゴール (3 1/2)
2 アマーティ (1)
3 ドラウプニル (1 1/4)
1 シャドウエンペラー (クビ)


【よしずみ予想】
◎4 グランアレグリア (1着)
〇1 シャドウエンペラー (5着)
▲3 ドラウニプル (4着)


グランアレグリアは+18㎏でスタート完全に出遅れ。からの捲って3コーナー2番手からの直線一気で3馬身先着勝ちでした。強い。
鞭も途中1発だけで馬なりでしたね。早くも桜花賞馬宣言です。早過ぎる()。
勝ち時計の遅さよりも内容がこれで勝っちゃうの?でした。


2着3着が紐荒れしてモレイラ神は4着。
同日東京9R(2番人気1着)でそんな接触してないような斜行で騎乗停止処分を喰らい、萎え萎えモレイラ神は10R以降3鞍全てで着外となりました()。
3Rのアルテヴェルトの騎乗を見てると勝ちに行こうとする騎乗が窺えて良かったんですけどね。
12Rなんか完全に進路が空かなくて無理せず流していましたからね()。逃げ馬しか信用出来ない…ってうん?アエロリットはナックビーナス??


ドゴールが強いかどうかは現段階で判断出来ないでしょう。
川又クンは逃げたトーラスジェミニには先着しないと()。ノリさんは…着順コレクト中ですから()。
栗東からの輸送組が軒並みコケたとも言えますね。頭を固定出来るかどうかでした。



【毎日王冠 GⅡ】
去年はダイワキャグニーが3歳馬で出走。3着グレーターロンドンにハナ差の4着でした。優勝はリアルスティールで次走雨の天皇賞(秋)では惜しい4着。2着が前走安田記念を制したサトノアラジンでその後は察し()。種牡馬生活ですね。


例年3,4歳馬が人気して実績のある古馬が穴を開ける…と。
去年の人気馬はファンディーナ()とマカヒキ()で見事に着外でした。
今年の出走馬はよしずみ的にはGⅠ級の豪華メンバーです。全馬語りたいと思います。(※長文注意!)。


キセキ

去年の菊花賞(10/22)は台風21号(今年はもう25号)の影響で泥んこ不良馬場での開催。勝ち時計がレコードより17秒もかかるレースを制したのがキセキでした。

次走で香港ヴァーズ(2400m)に挑むも、水虫を発症して全く伸びない9着。現地観戦代をキセキの単複で回収するというよしずみの作戦はそもそも馬券購入が間に合わなかったというオチで終了しました。(そのあとサトノアラジンとステファノスの単複で無事死亡。)


海外帰り初戦を日経賞(2500m)にするも、騎乗はデムーロからルメールに。

ルメールさん、なんと道中で先頭に踊りだすハーツクライ走法で会場を沸かすも、優勝馬ガンコに躱されてそのままズルズルと9着。

次の宝塚記念(2200m)ではデムーロに戻って2番人気も優勝したミッキーロケットと同じ末脚で最後方からではもちろん届かない8着。2着の-27㎏香港馬ワーザーの追込み末脚にただただ驚くばかりでした。


直近5戦が右回りでしたが、500万→1000万と2連勝したのは左回り。

デムーロ騎乗停止で乗鞍は川田さん。別定戦でトップハンデの58㎏ですが6番人気15倍の馬ではないとよしずみは思いますよ。

ケイアイノーテック

ダノンプレミアムが最速末脚で優勝した2歳GⅠ朝日杯FS(阪神1600m)で2着ステルヴィオと同じ末脚でハナ差4着になったのがケイアイノーテックでした。

ディープの末脚の偉大さを感じながら迎えた3歳重賞NZT(中山1600m)では初の中山輸送で-12kgも戸崎さん騎乗で直線妨害もなく2着。優勝したのは同じく初の中山輸送、栗東所属で当日-12㎏のディープ産駒、松山カツジでした。


前走NHKマイルC(東京1600m)では進路取りで明暗が分かれました。

内を選んで粘ったカツジは躓き出遅れイン潜りヴィブロス戦法を選んだルメール騎乗タワーオブロンドンと狭い進路取りで8着。

最後方2番手から大外ぶん回し藤岡兄のケイアイノーテックが最速末脚で優勝。

今回は初の+200m距離延長をその末脚で駆け抜けられるかが課題です。

ステファノス

よしずみ大好きな馬です。香港カップで4着とまだやれる!と思ったら新潟大賞典は不人気馬の前残りと斤量差でスズカデヴィアスがトリオンフに先着するのをトップハンデで後ろから見るという大敗。

前走宝塚記念では岩田さんが騎乗して直線で斜行()。被害馬スマートレイアーはデムーロキセキと挟まれて松山クンは落馬しそうな瞬間がありました。

まだ3着なら可能性がある…!と福永さん騎乗なら思ってしまいます

サトノアーサー

よしずみ大好きな馬その2です。しかし何故戸崎さんのままなのか?()。

サトノアーサーは3歳の時、川田さん騎乗でさんざん3歳重賞を取りこぼして来ました()。きさらぎ賞では重馬場がアカンとアメリカズカップに負け、毎日杯では池江の2頭出しで賞金不足のアルアインを先着させたら皐月賞馬になっちゃうし()。


神戸新聞杯でレイデオロ、キセキとの2400mでの実力差を感じ、菊花賞であ、やっぱ不良馬場では全く伸びないと再確認し、年末なぜかOP戦リゲルSに出走させて2着と川田さんは再度やらかしてしまいました()。


年が明けても重賞に出走させない池江さんに苛立ちながらも、ムーア神が来日したタイミングで洛陽Sに出走。ってまたOP戦じゃないか!でも雨降り稍重を何とか制してOP初勝利。

やっと重賞にでるのかと思ったらメイSでまたOP戦じゃないか!でボウマン騎乗も左回り専用機ダイワキャグニーに完敗の3着。もうこのままOPどさ回り馬になるのでは?と思いましたよ。


したらば遂にエプソムCでサトノアーサーは初古馬重賞戦。乗るのは戸崎さん。って戸崎さん?外人じゃないのかよ!?

しかしながらレースはマイネル逃げを同じ池江厩舎スマートオーディンが世界の武豊騎乗で封じたお陰で不利外枠、重馬場でも素晴らしい末脚で重賞制覇。

1番人気のダイワキャグニーは雨苦手が判明して大敗。今見てもメンバーが薄い()。


現在2番人気に支持されていますが、よしずみは大好きな馬だからこそ切ります()。

良馬場では末脚ある馬に抜かされますよ()。

ステルヴィオ

ダノンプレミアムに先着出来ない3歳馬。このレースの鍵ですね。

今回の毎日王冠はダノンプレミアムが出走したら何着か?で考えれば良いと思うのですよ。

そうしたらその後ろにステルヴィオが必ずいます。そんなロードカナロア産駒です。


スプリングS(中山1800m)では実力を発揮してエポカに先着して優勝。皐月賞(中山2000m)ではエポカの前目有利に負けるも最速末脚の4着。ダービー(東京2400m)ではダノンプレミアムに先着出来ない8着。

今回の舞台、東京1800mに問題はありません。同じ3歳馬ケイアイノーテックとカツジより人気するのは当然ですね。

ルメール騎乗なので当然印を付けましょう。

サンマルティン

前走小倉記念のリピーター複勝狙いもハズレ。今年はさらに高速馬場のトリオンフのレコード勝ちでした。

今年はスーパーGⅡ。GⅢ馬に用はありません。ハンデ戦ならまだしも()。

ダイワキャグニー

キャリア(5-0-1-5)のうち右回り(0-0-0-2)左回り(5-0-1-3)と完全な左回り専用機。かつてのスワーヴリチャードも左回り専用とか言われてませんでしたかね?

去年のこのレースで惜しい4着。実績と経験があります。ここ最近重賞に参加すらしていないノリさんですが、かつてのお手馬アエロリットがいるこのレース、燃えるものがあるハズだとよしずみは信じています。

アクションスター

来たら困る。がこの馬は前走まで音無厩舎所属の馬でした。

一昨年の毎日王冠までは音無厩舎の馬は2桁人気2桁着順だったのですが…

2016 2着 アンビシャス ルメール 3番人気

   3着 ヒストリカル ノリさん 11番人気(12頭立て)

が発生してしまったのですよ()。ちなみに去年のヒストリカルは勿論2桁人気2桁着順でしたが()。調教はマズマズ、出走する限り可能性はありますね()。

アエロリット

戦績を見ればGⅠ3戦以外は全て8連対という立派な馬。

着外だった桜花賞(阪神1600m)は追込み戦法で届かない5着。秋華賞(2000m)は逃げたカワキタエンカとともに沈み7着。VM(東京1600m)ではカワキタエンカのスロー逃げに3番手追走と理想的な展開も差し負けて4着。

そうなんです、アエロリットは東京マイルで5歳牝馬ジュールポレール(ディープ産駒)、レッドアヴァンセ(ディープ産駒)に差されているのです。


しかしアエロリットはVMから同年の安田記念に挑むというローテで牡馬相手に同じく3番手からの追走で2着になったのです!

えーっと、VMが前半46秒8のどスローで1:32.4で、安田が前半45秒5からの1:31.3ですから…同じ末脚が使えていますね。


しかし1800mでもその末脚が保てるかは疑問ですよ?クイーンSは3歳52㎏の一人旅でしたし、中山記念は小回り中山の開幕週でした。

土曜東京12Rでは最低人気の馬の追込みが届いてしまった東京開幕週。去年のソウルスターリングは逃げて沈んでいきましたよー()。

スズカデヴィアス

小倉大賞典(1800m)はダノンメジャーがスタートで予後不良になったレース。

スズカは56.5㎏で3番目の斤量ハンデも4番人気で見事3着。条件上がりのトリオンフ54㎏と丸田の53㎏穴開けクインズミラーグロに先着されました。


次走新潟大賞典(2000m)で隼人から三浦に乗り替わると、斤量は56.5㎏のまま。

トリオンフが54㎏→57㎏に増えた事でトリオンフに先着して優勝。

ハンデ戦ならではの不人気逃げ馬が前残り2着3着になり58万馬券となりました。


逃げ先行有利の函館記念(2000m)で三浦の悪さが発動しました。

直線追込みで見せ場を作れば良いや理論で追い込んで5着。

これは三浦の3着狙いパターンの内の1つでした。勝ちに行ってない()。


そして前走札幌記念(2000m)ではさらにメンバー強化で末脚を発動する事無く終了。

相手なりの馬。三浦の3着狙いが決まったら拍手をしましょう。

サウンズオブアース

この馬を頭で買い続けている人もいるのでしょう。名誉あるGⅠ2着馬です。

しかし一昨年(16年)の有馬記念から8戦連続着外です。

前走の札幌記念4着は復活の兆しではなく藤岡兄の好騎乗。去年も札幌記念4着からの次走2桁大敗でした。


1800mは2歳未勝利戦以来。その未勝利戦でさえ2戦して突破出来ませんでした。

残念ですが頭はありません。2着固定でいかがでしょうか?()。

カツジ

ケイアイノーテックと違い、カツジには1800mの経験があります。

きさらぎ賞(京都1800m)ではダノンマジェスティ松若の2億3760万のかかり斜行と道中無駄な小競り合いが発生したため、逃げたサトノフェイバーの0.8秒遅れ5着でした。


NZTで追込みぶん回しを魅せてケイアイノーテックに先着も、NHKマイルCでは内に潜って終了()。

今回は8枠からぶん回してくれると信じています。外外回る分2着になりそうです。

レアリスタ

キャリア(5-0-1-7)のうち、右回り(0-0-0-4)左回り(5-0-1-3)ってこの馬もダイワキャグニーと同じ左回り専用機ですよ!しかも5勝全て東京もキャグニーと同じじゃないですか!!


前走新潟記念(2000m)は直線よーいどんの千直でしたから、超超大外をぶん回して8枠コースから走ったブラストワンピースの勝ちでしょうがないです。前走は無視出来ます。


しかしメイSでダイワキャグニーに完敗してますからね…。

切って良いと思います。重賞実績のある古馬に来て欲しい。

さて長文で語りました。結果が伴って欲しいです()。


【よしずみ予想】

◎5 ステルヴィオ
〇1 キセキ
▲12 カツジ
△2 ケイアイノーテック
☓3 ステファノス


毎日王冠の優勝馬には天皇賞(秋)の優先出走権が与えられます。
今年の天皇賞(秋)にはスワーヴ、レイデオロ、ワグネリアン、アルアイン…。さらにヴィブロス、マカヒキ、サングレーザー…!ミッキーロケットにダンビュライトも…!
そして3歳馬ダノンプレミアムが出走予定なのです。


よしずみはこの超豪華メンバーに出走すべきはステルヴィオだと判断しました。サトノアーサーにはまだ早いよ。アエロリットは別に視野があるでしょ()。


レースをダイワキャグニーとアエロリットのいったいったとします。
これを差し切れるのはエポカドーロと闘ったステルヴィオしかいません。
そして展開がハマればキセキとカツジ。ケイアイノーテックは1800mでも末脚が発動するのかでこの位置です。
ステファノスは福永さんがワグネリアン騎乗予定ですから、復活の3着にして穴を開けて欲しいだけです。
3着にはアエロかキャグニーが残るかもしれません。今回は馬連作戦でいきます。


【よしずみ購入予定】
◎頑張れ馬券。
◎軸〇▲△馬連流し。
◎☓ワイド。
以上6点。


アエロリットが3着以下で馬連配当は10倍超えです。ここを狙います。



【凱旋門賞 GⅠ】
京都大賞典(GⅡ)だけで9回も優勝している4000勝武豊騎手。
武さんが見据えるのは世界です。素直に応援しようじゃありませんか!


クリンチャーは皐月賞で2番手のまま粘って4着になった馬。この時13番人気の低評価でした。
ダービーでも先行して穴を開けて欲しいと9番人気になりましたが、藤岡兄は逃げない!!結果5番手から13着と微妙な結果に。セントライト記念も中途半端な4番人気9着と負け過ぎな感がありました。


確変が始まったのが菊花賞。不良馬場3000mを大捲りして4コーナー直線からタフさを魅せて2着。次の京都記念が海外前叩きのレイデオロらを漁夫の利で優勝。
阪神大賞典3000mで先行粘りを魅せて3着。続く天皇賞(春)では騎乗停止だった武豊に代わり三浦騎乗も押さえて良かった万馬券3着。


よ「クリンチャーは『持ってる』馬である。」


よしずみはそう思いました。


さて去年の凱旋門賞優勝馬エネイブルは4歳牝馬となり55→58㎏になりました。
4歳牡馬であるクリンチャーはそれよりも重い59.5㎏ですが、この馬を目標に先行して粘って欲しいと思います。
前走のフォワ賞はハナで逃げて大敗でしたが、本来2,3番手の競馬が理想ですからね。
国内ではシュヴァルが頑張りますから!武さん頑張って下さい!!


【よしずみ購入】
◎クリンチャー頑張れ馬券。
〇エネイブルとの◎〇ワイド。
以上3点。


クラックスマン回避でクリンチャーの着順が1つ上がりましたよ。持ってる!!



【オパールSにキングハート様出走。】
よ「また8枠の大外枠じゃねーか!!」
よ「しかも騎手が浜中じゃねーか!!」


火曜阪神で調子の良かった浜中騎手ですが、キングハート様は外枠からでは先行出来ません()。持ってない。
京都芝1200mはよーいどんでハナを主導出来た馬の勝ちです。開幕週なら尚更です。
モズスーパーフレアが1番人気になるのが分かります。


キーンランドC組がスプリンターズSで案外だったので、オパールSでも軒並み不人気かと思いきや3歳馬トゥラヴェスーラは3番人気。
そうですね。葵S(重賞)で最速末脚の2着同着でしたからね。しかし藤岡康太です()。
よしずみの今年の敵は川田に次いで康太ですから。買えません()。


今回は内枠を引いた逃げ馬を買いましょう。
そうですね、セカンドテーブルです。
多分ラインスピリットみたいに3着までにはなると思います。


【よしずみ購入】
◎セカンドテーブル 頑張れ馬券。
1枠軸4、8、7枠枠連。


ちなみに〇モズスーパーフレア▲は勿論キングハート様です。賞金加算しろ~!


横浜は丸と筒香とソトのHR対決です。石田先発って…。
来年のドラフトで投手を再生させないと…。それでは!!

10/2 火曜阪神&地方重賞反省会。

ミツバでトドメを刺されましたOTL。


【和田さん、勝てない。】
松山からの乗り替わりで即勝利なんて難しい話でした。
6戦5敗で迎えた12Rストーミーバローズでやっと勝利。
単勝1倍台だった馬が最終2.1倍になっていました。
なお、よしずみは服部クンの頑張れ馬券で無事着外でした()。


【ミツバ、白山大賞典ドベ。】
舞台が金沢なものですから、ミツバに何か盛ったんじゃないかって思いました()。
レースはグリムの逃げ切り勝ち。センチュリオン追い付けず2着。ミツバ失速のためキトキトが3着になりました。ルヴァンスどんだけ強いんや…。


【テイエムジンソク、あっさり4着。】
ハナを主導した古川騎手。2番手にしっかりとケイティブレイブ福永騎手。
直線であっさり抜かされて粘って4着。ヒガシウィルウィンには何とか先着されなかった模様。
ネットで馬券は購入出来ませんでしたが、実質4頭立て。
3連複1番人気260円。3連単930円での決着でした。2着モレイラ神のアポロケンタッキーの複勝130円が一番美味しかったのかな?3着はサウンドトゥルー大野じゃなくて御神本でした。(大野がセンチュリオン、内田はグリム)


テイエムジンソクはフェブラリーSでも暴走ニシケンモノノフ横山ノリさん(ドベ)は置いといて()、2番手ケイティブレイブ(11着)に控えた3番手で先着出来ない12着(3/4差)でしたからね。
今回は逃げてハナで自分の形を作ったのです。帝王賞(2000m)ではヒガシに先着されましたが、今回の日テレ盃(1800m)ではヒガシに先着です。良化の兆し…!
よしずみは今後テイエムジンソクを強化版リーゼントロックとして扱いますからね!今年のJBCは京都なのでみやこSみたいな?来年のマーチSでも良いですよ!!


【火曜阪神&地方重賞の結果】
馬券ノーヒット。-2000円OTLOTL。
曜日別の横浜の勝率を思い出すべきでした。火曜は野球も競馬もやるもんじゃない()。


【土曜日はサウジアラビアRC】
去年がダノンプレミアム優勝のステルヴィオ2着の2歳重賞。
JRAの出走馬情報が今年の出走8頭中、7頭のみを紹介しており、紹介されていないドベ人気トーラスジェミニが可哀想と思うも調教師が小桧山悟であっ…。
よ「マリネリス5連闘のとこじゃん…。」


小桧山厩舎は今週も所属新人の山田クンに8鞍乗せてあげる優しさ。
一方服部クンは3連休でたった2鞍しか乗れないという悲しさ。
よ「しかも2頭とも前走2秒以上大敗馬といういつもの()。」
頑張れ服部クン!本番は10/10の名古屋YJだ!!


川又クンは今回で重賞挑戦4回目ですね。今ではJRAの騎手紹介の写真より髪が伸びてイケイケになっていますよ。(ヨシオ森厩舎所属からフリーになってますし)
モレイラ神は3連休重賞3戦とも参加ですか…。モレイラ神転がしですか?土曜は火曜ぐらい無理する必要は無さそうです。


【よしずみ予想】
◎4 グランアレグリア
〇1 シャドウエンペラー
▲3 ドラウニプル


一応予想だけ。人気順です()。


土曜は阪神戦。日曜は広島戦。2連勝でCSを盛り上げましょう!それでは!!