よしずみの競馬にハマる!?

競馬初心者が万馬券の夢を見るブログです。

12/29 東京大賞典GⅠ結果。

人気通り過ぎる。


【レース結果】

13 コパノリッキー 2:04.2

3 サウンドトゥルー (3)

12 ケイティブレイブ (2 1/2)

5 アポロケンタッキー (1 1/4)

15 ロンドンタウン (1/2)


【よしずみ予想】

◎15 ロンドンタウン (5着)

◯13 コパノリッキー (1着)

▲12 ケイティブレイブ (3着)

△10 インカンテーション (7着)

×8 ヒガシウィルウィン (8着)


【よしずみ購入】

◎ロンドンタウン頑張れ馬券

フォーメーション諦め◎◯▲3連複

→ハズレ。-300円。


【レース感想】

有馬記念のキタサンと同じ光景。


引退コパノリッキーの先頭を福永が2番手で見守るというデジャヴ。

ただ違うのは直線で伸びてこれる馬がサウンドトゥルーだけだったという事。

9番人気以下の着順が恐ろしい事になってますよ。

人気と着順がシンクロ率75%でございます。狙っても出来ないぞ。


ロンドンタウンは直線伸びず。

ケイティブレイブに届かないのは残念でしたね。

そしてサウンドトゥルーの異次元の末脚。

アポロケンタッキーも良かったですが前2頭が余裕でしたね。

インカンテーションは4角3番手から失速。大井の適性ってあるかもしれませんね。

ミツバはこんなもんでしょう。ヒガシウィルウィンがね…やっぱり健闘出来ませんでしたね。


今回のメンバーを考えるとあまり豪華なGⅠでは無かったのかな?

岩田騎手も来年は良い年だと良いですね。


皆さんもよいお年を。それでは!!


[最強]競馬ブログランキングへ

12/29 東京大賞典GⅠ予想。

こっそり更新です。


よしずみです。

よしずみのチャンピオンズC本命は何だったでしょうか?

本命は変わりません。


【よしずみ予想】

◎15 ロンドンタウン

◯13 コパノリッキー

▲12 ケイティブレイブ

△10 インカンテーション

×8 ヒガシウィルウィン


本命は勿論ロンドンタウン。

前走はレコード2発の海外帰りの左周りの3重苦でした。

…えぇ、テイエムジンソク基準です。

だってテイエムジンソクに先着してますからね!


対抗は引退するコパノリッキー。

なぜ武豊で終わらない?今日の大井は逃げ先行有利過ぎます。

最後まで前残るでしょう。


単穴が過大評価ケイティブレイブ。

過去10年1番人気馬は着内でしたが…今回福永は人気に応えてくれるでしょうか?

むしろ帝王賞みたいに追い込むかもしれません。

軸にして年内最後に後悔しますかね?


連下が悩みました。

インカンテーションも復活の7歳馬。過去7歳馬は優勝がありません。

もう一度復活Vを…って、ならチャンピオンズC出て下さいよ。

メイショウスミトモが初2500をキトキトあっさり倒してしまうのもいけないですね←。


ヒガシウィルウィン…3歳馬の優勝も過去10年ありません。

でも4枠が8枠くらい好走しています。

地方馬の3着残りに期待します。


ミツバは軽視。理由はデムーロです。

有馬以降買いたくないので、内で砂被って失速して下さい。


サウンドトゥルーは罠。

本来前走チャンピオンズCで伸びてくる1頭だったはずです。

コパノリッキー先頭でのペースではまた同じことを繰り返しそうです。


アポロケンタッキーは状態次第。

ヒガシウィルウィンと交代するかもしれません。

それにしても競馬尽くしの1年でしたなぁ…(唐突な振り返り)。


【よしずみ購入】

◎ロンドンタウン頑張れ馬券。

3連複フォーメーション


正直ロンドンタウンより下の馬が絡んだらヤバいですね。

でもコパノリッキーが残るならタービランスはあるのでしょうか?(いやない)


枠連が綺麗に8頭分かれて買えないよ…それでは!!


[最強]競馬ブログランキングへ

12/28 ホープフルSGⅠ結果。

予想が完璧な時ほど買ってない。また逆も然り。


【レース結果】

7 タイムフライヤー 2:01.4

15 ジャンダルム (1 1/4)

13 ステイフーリッシュ (クビ)

9 サンリヴァル (2 1/2)

17 ナスノシンフォニー (クビ)


【よしずみ予想】

◎7 タイムフライヤー (1着)

◯15 ジャンダルム (2着)

▲5 トライン (競走中止)

△13 ステイフーリッシュ (3着)

×17 ナスノシンフォニー (5着)


【よしずみ購入】

4枠軸5.8枠連。

→4-8枠連的中!200→1130円。

ルメール単勝←!?

→ハズレ。-100円。

2.3.15ワイドBOX←!?!?

→勿論ハズレ。-300円。


よしずみ購入 600円

よしずみ払戻1130円

よしずみ収支+530円!


【レース感想】

JRAデータ様様でした。


〜2017ホープフルSGⅠの公式データ〜

①キャリア1戦が好走

→トライン、ステイフーリッシュの2頭。

トラインは3コーナーで失速、左後脚ハ行と診断。ステイフーリッシュは前走12/10の中京新馬戦で33.8Fの最速末脚で勝利でした。

今回は直線内側が最終週でズタボロで伸びない馬場。外差しの脚持ちが活躍したレースでした。

なのでジャンダルムを8番手からの差し競馬にした武豊は凄いし、対応したジャンダルムも凄いです。

大外枠8枠はやはり不利でしたね。でもお陰で馬連と差のない枠連配当でした。


②キャリア2戦以上で500万↑3着経験無し馬は(0-1-3-57)6.6%

→ウォーターパルフェ、フラットレーなど6頭いて全て掲示板外。


ウォーターパルフェは強い馬の所為で未勝利2着が続いたと考えたら行けるんじゃないか?と思ったんですが、内枠でも駄目でしたね。

フラットレーはルメール200勝リーチに期待して単勝ルメール全部買ったんですよね(←!!!)。199勝止まりとか何なんルメール!?という訳で実は今日トータルは70円負けでしたOTL。


③前走重賞組が好走。(3-4-2-16)36%

→マイハートビート、タイムフライヤー、シャルルマーニュ、ルーカス、ジャンダルムの5頭。


そもそも前走重賞が11月のGⅠラッシュの土曜日開催だったのでスルーしていたという()。

ただ今回でグレイル>タイムフライヤー>ワグネリアン>ジャンダルムでしょうか?


ルーカスは出走してきましたが、結果はスタート斜め走り出遅れのナスノシンフォニーに(2 1/2)馬身差負ける6着。

むしろ牡馬16頭の中激走したナスノシンフォニーが強いですね。

前走33F台はナスノシンフォニーとステイフーリッシュの2頭だけでした。


④重賞以外4着以下(0-0-0-25)

→フラットレーのみ。

今回の17頭で中山経験はサンリヴァルのみ。しかも中山2000でサンリヴァルは走っているので5番人気でしたが4着でした。

サンリヴァル自体は逃げたジュンヴァルロの2番手から直線で交わして持ち時計前走の1.6秒速いタイムで入線しているので文句無しです。

差してきた3頭が強かったですね。あと出遅れナスノシンフォニーも。


⑤前走末脚4位以下(1-0-0-36)

→トーセンクリーガー、マイハートビート、シャルルマーニュ、ジュンヴァルロの4頭。

見事に逃げ馬です。マイハートビートだけは前走7着の差し馬ですが()。

前残り4着のサンリヴァルも前走8頭立てですから、まだまだ前残りの波乱は考慮すべきですね。

33F台の末脚馬が出走しない時は前残りも考慮しましょう(来年の自分へ)。


⑥4大場(東京、中山、阪神、京都)の1600m↑での優勝経験。

→トライン、タイムフライヤー、サンリヴァル、ジャンダルムなど11頭。

①〜⑤のデータで消すと残るのが上の4頭でした。

ただトラインはディープ産駒も浜田調教師って誰?でしたし、

サンリヴァルも前走2着のファストアプローチが朝日杯でダノンプレミアム、ステルヴィオ、タワーオブロンドンの6着で人気馬との力量差を教えてくれたので、素直に本命が人気で決まりました。

2歳は人気で優勝馬が分かるんですかね?地方かな?


連下を最速末脚で決めたのはよしずみの好プレーとしまして、これで今年の中央競馬は終了です。

…え?地方競馬が濃いですって?

それはまた明日の朝考えましょう。それでは!!


[最強]競馬ブログランキングへ