よしずみの競馬にハマる!?

競馬初心者が万馬券の夢を見るブログです。

4/29 天皇賞(春)GⅠ&香港GⅠ結果。

無事帰宅しました。よしずみ競馬初の万馬券です。←!!


天皇賞(春) GⅠ
【レース結果】
12 レインボーライン 3:16.2
11 シュヴァルグラン (クビ)
8 クリンチャー (1/2)
1 ミッキーロケット (クビ)
2 チェスナットコート (3/4)


【よしずみ予想】
◎11 シュヴァルグラン (2着)
◯12 レインボーライン (1着)
▲1 ミッキーロケット (4着)
△6 ガンコ (14着)
×8 クリンチャー (3着)


【よしずみ購入】
◎シュヴァルグラン頑張れ馬券。
→2着!200→140円。
6枠軸枠連全流し。
→6-6枠連的中!800→1020円。


◎~☓3連複5頭BOX。←!
→◎〇☓的中!1000→2060円。
◎~☓3連単5頭BOX。←!!!
→〇◎☓的中!6000→11650円。万馬券!


おみくじ馬券は余裕のハズレ-500円。


よしずみ購入 8500
よしずみ払戻  14870
よしずみ収支  +6370円。大勝利!!


【レース感想】
ミッキーロケットが3着に来ても大丈夫な馬券。むしろ来て良かったのに()。


低レベルメンバーと言われた2018天皇賞(春)。
ゲート入りは非常にスムーズ。最後に1頭トミケンスラーヴァを残すのみとなりました。
態勢完了、スタートしました!シュヴァルグランは4番手!そうきたか!


逃げたのはやはりヤマカツライデン。2番手にトミケンスラーヴァ。
その2頭をマークする形で3、4番手にガンコとシュヴァルグラン。
ガンコとシュヴァルは最高の位置でレースを進めていきます。


2周目でトミケンが失速していくと、ヤマカツライデンは単騎逃げ切りを図ります。
すると後方勢が仕掛けて来ます。川田が!デムルメが!迫ってくる!!
シュヴァルも仕掛ける!ならばガンコも応じるしかありません。最後の直線の先頭はガンコ、2番手にシュヴァルグランとなりました。


さぁ直線!格上挑戦58kgのガンコに脚は残っていませんでした。
先頭は早くもシュヴァルグランに!いいぞシュヴァル!!そのままいけーー!!
ゴール板前、人混みの中にシュヴァル!シュヴァルと叫ぶよしずみがいました()。


決着の瞬間ー。確かに緑帽が先頭で通過したように見えました。
よっし!シュヴァルが勝った!シュヴァルが勝ったんや!とリプレー映像を確認します。
…レインボーラインってどこにおったんや!?!?


後方勢が仕掛ける中、レインボーライン岩田はじっと脚をためていました。
そして直線。その最速末脚はシュヴァルグランをクビ差で躱したのです。
岩田騎手GⅠ制覇おめでとうございます。レインボーラインは水曜の結果待ちですね。



去年から大阪杯がGⅠに昇格となり、番組構成が大幅に変更。
そして1番人気がこけ続けた天皇賞(春)は2年連続でガッチガチの結果となりました。
世代交代はまだまだですね。長距離界はシュヴァルグランが引っ張っていきますよ!


レインボーラインは予想通り追込みで馬券内に飛び込んできました。
しかしまさかシュヴァルグランに先着してしまうとは()。
全周パト見るとどけどけ~走法して最速末脚。やばいですよ!!
結果馬体故障ですか…。ドゥラメンテの可能性ががが()。


シュヴァルグランが後ろに控える競馬をしてたら間違いなく着外だったでしょう。
Niceボウマン。そして福永。
ガンコがもうちょっと粘ってくれれば競り合って油断も生じなかったでしょう。
次走は京都大賞典→JC2連覇狙い→有馬記念だそうです。
いやメルボルンCに行きません?1頭軸に出来ますよ!?(よしずみがオーストラリアに行ってみたいだけ)


クリンチャーはやっぱり抑えておかないとでした。
5頭BOXが成功して本当に良かった。3連単の5頭BOXなんて1回6000円ですよ!?
今回3連単が73倍からだったので、予算度外視の大勝負をした訳ですが…。
よ「毎回は無理だぞ」
しかし3年目にして初の万馬券でございます。やっぱりこんだけ買わないと3連単は当たらないんですね()()()。
三浦も今回はリリーノーブル川田かと思うような好騎乗でした。
クリンチャーは強いですね。武豊でシュヴァルに先着されたら困る強さですね。
叩きGⅡなら許すけどGⅠでは控えて下さいね!持ってる馬ですわ。


そして4,5着は1枠2頭。
ここにデムーロがいたら、トーセンバジルは先行出来ていたのでしょう。
長距離指標はアルバートなので5枠の2頭は適正斤量と適正クラスで活躍するでしょう。
ガンコはシュヴァルがいないレースなら活躍するでしょう。
そしてスマートレイアーがもしGⅢに出走してきたら…優勝するかもしれませんね…。
鳴尾記念1着からの宝塚とかありそうで困りますね。


ミッキーロケットはJRA指定席のお陰なので次走は無視で結構です。
チェスナットコートも展開が向いた白帽子だと思います。
カレンミロティックはお疲れ様でした。最後の着内が2年前の天春2着なんですね…複勝的中した縁のある馬でした。


香港は8頭立てで20万馬券が発生する意味不明レースでした。
どどどスローからのよーいどんで日本馬は香港馬に普通に負けた模様。
タイムワープも逃げないとはもう2陣営が談合してない?
アルアインとダンビュライトは海外経験を活かせるでしょうか?


来週は…の前に地方競馬ですか?
いえ成績を色々と纏めたいと思います。それでは!!


[最強]競馬ブログランキングへ


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。