よしずみの競馬にハマる!?

競馬初心者が万馬券の夢を見るブログです。

9/22 神戸新聞杯GⅡ&オールカマーGⅡ結果。

ワグネリアンの末脚>>藤岡康太。

※文字サイズ見辛いです。


神戸新聞杯 GⅡ

【レース結果】

3 ワグネリアン 2:25.6 ←ノーザン

2 エタリオウ (1/2) ←ノーザン

6 メイショウテッコン (アタマ)

8 エポカドーロ (2 1/2)

4 ステイフーリッシュ (1 3/4)


【よしずみ予想】

◎ゴーフォザサミット (8着)
〇エタリオウ (2着)
▲ワグネリアン (1着)
△アドマイヤアルバ (9着)
☓ハーベストムーン (10着)


【よしずみ購入】

◎頑張れ馬券。◎軸ノーザンワイド。

メイショウテッコン抜け3連単←。

→全ハズレ-2400円。


【レース感想】

ゴーフォザサミットが後ろ過ぎた。

戸崎は出遅れた。

追込み馬は伸びの差が酷い()。


藤岡康太が500勝しました。現地で見てみると阪神2400mは4コーナーから直線までかなり長い事が分かります。


前半1:01秒台のスローながら前残ったメイショウテッコンには一定の評価を。

しかし戸崎の負け方が出遅れとは…。

最速末脚はエタリオウで素人目でみても素晴らしい末脚でした。

ワグネリアンはコーナー手前からエンジンをかけて間に合いましたね。

アドマイヤアルバが案外でして。いや、距離不安って自分で言ってましたやん()。


ノーザン力でダート馬が前残るなんて重賞獲ってから発言して下さいとサトノノブレス。

ステイフーリッシュはタイムフライヤーにしっかりと先着。瞬発力の舞台には合いませんでしたね。


よしずみ的菊花賞候補はこれで◎ワグネリアン(福永)◯ブラストワンピース▲オウケンムーンですね。

エタリオウは菊より古馬GⅠでも行けそうですけど、菊なら▲ですね。

あとエポカドーロは中山GⅠを試して欲しいですね。やっぱり先行ですよ!

福永はお大事にね!



オールカマー GⅡ

【レース結果】

7 レイデオロ 2:11.2

1 アルアイン (クビ)

2 ダンビュライト (3)

11 エアアンセム (クビ)

6 ショウナンバッハ (アタマ)


【よしずみ予想】

◎レイデオロ (1着)

◯アルアイン (2着)

▲ダンビュライト (3着)

△ガンコ (7着)

×ミライヘノツバサ (10着)


【よしずみ購入】

◎◯軸▲△×3連複。

→◎◯▲的中!300→490円。

◎◯馬連。

→的中!100→490円。


【レース感想】

ダービー馬は強い(ワグネリアンとレイデオロを見ながら)。


ルメール様様でした。アルアイン北村も上手でしたけどね。

直線であっさりでした。一度ルメールにはミッキースワローに騎乗して欲しいですね。(グローリー)


前走重賞勝ち馬エアアンセムが3着に来そうで焦りましたが、世界の武さんダンビュライトを3着に入れてくれました。

ありがとう武さん。


レースは前半1:00.5からの勝ち時計2:11.2なので休み明けのミライヘノツバサには厳しいかったですね。

ガンコも初2200mの休み明けで沈み。

追込み馬が届く展開になりました。


しかし追込み馬と同じ末脚でアルアインが前2番手にいる訳ですから、アルアインは強い!

そしてアルアインを躱したレイデオロはもっと強いですね!

そしてゴールドアクターは…はい()。



パドックは人集り。指定席からの眺めは凄かったです。


よ「まるで財布の中の馬券がゴミのようだ!」

??「いやゴミでしょ(養分)。」


メインレースまで財布にハズレ馬券を増設し、オールカマーを薄く、神戸新聞杯を厚く張ったため余裕のマイナスですOTL。

いやぁ川田との相性最悪でしたわ!(下手くそ)。


来週はスプリンターズSGⅠとシリウスSGⅢ!

ダイメイフジは居なくてもリーゼントロックがいる!

旅は明日まで続きます故。それでは!!

9/22 オールカマーGⅡ予想。

移動中の更新です。


よしずみです。良い天気じゃないですか…!

オールカマーはガッチガチ予想なのでさっさとやりましょう。


【よしずみ予想】


◎7 レイデオロ

◯1 アルアイン

▲2 ダンビュライト

△3 ガンコ

×9 ミライヘノツバサ


よしずみ予想は今週は藤沢厩舎なのでした。

海外帰りも多分大丈夫でしょう。

去年は◎モンドインテロで追込み終了しましたが、今年はダービー馬ですからね!!


アルアイン北村には違和感しかありませんね。北村友一は良い馬に乗れますねぇ!展開が合いそうなので対抗です。


ダンビュライトは来年の宝塚記念優勝予定馬(騎乗モレイラ)。

武さんでは着狙いになるかもですが、頑張って下さい。


問題は休み明け馬。

ガンコとミライヘノツバサはタンタアレグリアするのでしょうか?

ガンコは中山2200m合いそうか微妙ですが、エアアンセム捨てて藤岡兄乗ってますし()、ミライヘノツバサはご存知中山巧者ですからね。どっちか馬券になりそうです。


【よしずみ購入予定】

◎◯軸▲△×3連複。

◎◯馬連。

以上4点。


今週はやりたいレースが少ないですね…。それでは!

9/22 神戸新聞杯GⅡ予想。

先にこちらだけ予想しておきます。


よしずみです。3連休!横浜はCSの希望の光…!
書きたい事を先に書いておきましょう!


【神戸新聞杯 GⅡ】
去年は美浦からの輸送をクリアしたダービー馬レイデオロの余裕の勝利。
2着に毎日杯勝ちから古馬500万→1000万と連勝した最速末脚キセキ。
このレースは毎年のようにノーザン馬が絡みます。


【よしずみ予想】

◎1 ゴーフォザサミット←藤沢
〇2 エタリオウ←ノーザン
▲3 ワグネリアン←ノーザン
△9 アドマイヤアルバ←ノーザン
☓10 ハーベストムーン←ノーザン


【権利取りの鬼、藤沢厩舎】
今年は古馬条件勝ち上がりがいない10頭立て。ここでワグネリアンとエポカドーロで素直に決まってしまうのは良いのか悪いのか?
3着探しのこのレースでよしずみ本命は藤沢厩舎でした。


陣営は毎回毎回先行したいって言って後ろからの差しになっていたこの馬。
今回の10頭立て、しかも有力馬が後ろからの競馬となれば、この馬がノームコア、もしくはカンタービレする可能性は十二分にあると思ったのです。


よ「あと長距離は1枠1番の鉄則。」


【藤岡康太に気をつけろ】

超適当に藤岡康太の今年の重賞成績をまとめました。
見て見るとよしずみは結構な回数で藤岡康太を本命にしています。5回中着内が前が奇跡的に空いたダービーCTのヒーズインラブだけですか?
よしずみ的に見た藤岡康太のトリセツは

逃げ・・・上手い

先行・・・いつの間にか失速

差し・・・詰まる

追込・・・詰まるか全く伸びない

2歳・・・馬が頑張る

ですね()。ワグネリアンはエンジンのかかりが遅い馬です。
最後方で藤岡康太がシンジ君になって動いてよ!動いてよ!という未来が目に見えています。
しかしノーザン、しかしダービー馬。まさか着外にする訳が無いハズなのですが…?
アドマイヤリードとかさぁ…阪神だと逃げ馬を抜かせずに終了する場合が多々ありましたからね…。


【デムーロは来週からが本番】
ボウマンでも斜行したエタリオウは暴れん坊。この馬をワグネリアンと同じ位置からよーいどんするのでしょうか?
デムーロは来週からのGⅠに向けて安全運転したいはずです。ただ今年はモレイラ神が来るので、ここは頑張るかもしれません。
馬自体は1週前3頭併せ遅れみたいですが…阪神は瞬発力勝負ですからね。

※…と思ったら9日間の騎乗停止になったのでデムーロ頑張りますね。

レッドファルクスとキセキに乗れません。


【連下もノーザン馬】
アドマイヤアルバはキャリア全て着内も京都新聞杯では距離不安から不人気になっていた馬でした。
ダービーではワグネリアンよりも最速末脚も後ろ過ぎて9着。
岩田さんは先週ハーツ産駒グレイルを3着に持ってきたばかりです。


かたやドベ人気ハーベストムーンは戸崎さんから解放された前走ダート馬。
逃げる馬が明確でない今年の神戸新聞杯で逃げれば、金鯱賞のサトノノブレス幸さんを思い出します。今回もどスローらしいですからね。
ただノブレスはレコード持ちの重賞馬、こっちは重賞コケたダート馬ですからね。
ノーザン馬でもオッズは正直。切って大丈夫だと思いますが…。


一同「ん?印付けた馬に保険かけてない?」
よ「今回は現地観戦しますから。」
一同「んん??」


という訳で今回は3連休を利用して阪神競馬場へ行きます!
今のところ確定はゴーフォザサミットの複勝のみですね!
最後に残りの5頭もコメントして終了します。


【ステイフーリッシュ】
ワグネリアンとエポカドーロが不安ならデムーロと川田のワイドで良いだろなんて最初思っていました()。
ステイフーリッシュはホープフルSで最速末脚、共同通信杯では不発。その後中谷騎手が落馬負傷で全治6カ月となり代打の藤岡兄が前半58秒ハイペースの京都新聞杯を2番手で競馬して優勝。ダービーではノリさんで中団から競馬も微妙な10着…。
今回は初阪神ですが、よしずみが現地観戦すると何故か川田が優勝してデムーロがこけるので()、川田頭も考えておきましょう(無茶苦茶)。


【タイムフライヤー】
グレイルが復活したからこっちも復活するなんて皆さん、ダービーでタイムフライヤーとグレイルはステイフーリッシュに先着出来なかったのですよ?
タイムフライヤーの前にはステイフーリッシュが必ずいるのです。
そしてその前にエポカとワグネリアンがいるハズです()。


【メイショウテッコン】
控える競馬をすれば若葉S。逃げれば京都新聞杯も粘って5着。サラキアに先着し、ラジオNIKKEI賞も勝利したー。と罠ですね()。福島1800mは小回り有利のコースです。
今回の舞台は逃げ切れるコースではありません。坂もありますし。消しです。


【ビックスモーキー】
メンバー中唯一の古馬条件戦もダート1600万5着。
芝も経験していますが良績無し。本来藤岡康太が乗って着外になる馬。
騎手が浜中になっても変わらず着外です()。


【エポカドーロ】
来ましたね。今回の最大の謎です。
よしずみ的には逃げない、差しの競馬をすると思うのですよ。
前に5頭くらい行かせてよーいどん。追込み最後列の1個前の列待機みたいな。


そして皐月賞の400m距離延長になるはずです。ならば追込み勢が届いてしまいます。
エポカドーロはノーザン馬では無いので4,5着予想です。
よしずみ的にはワグネリアンも康太だから切れるのですよね…。大丈夫でしょうか?()。


はい…以上です。パドックが楽しみですね。それでは!!