よしずみの競馬にハマる!?

競馬初心者が万馬券の夢を見るブログです。

10/2 火曜阪神&白山大賞典JpnⅢ予想。

台風で馬が輸送出来ないための火曜開催です。


よしずみです。地方重賞を危うく忘れる所でした。
まずは台風24号により火曜開催となった阪神競馬場。
お知らせがあります。



松山弘平騎手は白山大賞典(金沢)に騎乗のため、小崎綾也騎手は過去の骨折箇所のボルト・プレート除去手術のため騎手変更です。


(-よ-)「松山騎手はミツバのために金沢か…。」
(-よ-)「小崎クンはYJS名古屋もお休みか。大変やなぁ…。」
(~よ~)「そう言えば,阪神待機の騎手さん達は武豊4000勝を知ってるんだろうか?」


和田さん「松山の代わりに阪神乗りに来たZE!!」
(^よ^)「オメガパフュームとラブカンプーで絶好調の和田さんじゃないか!」
和田さん「4勝してリーディング松山を抜かすZE!!」


※8位 松山弘平 65勝 【0.09 0.20 0.29】
 9位 和田竜二 62勝 【0.09 0.20 0.28】


和田さんは10鞍あった松山の馬から5鞍、4鞍あった小崎から1鞍の合計6鞍騎乗です。乗り替わりと馬場の回復で予想が変わって来ますよ~。
加えて余計に予想する時間が増えたじゃないですか!水曜の地方競馬のネット投票が出来なくなってしまいましたからね。



10月3日(水)
【発売可能最終時刻】
 変更前 20:46→ 変更後 (発売なし)
【発売場】 発売いたしません。


※10月3日(水)に当初予定されておりました船橋、門別、笠松、園田のJRAネット投票発売は、中止となりましたので、ご注意ください。


日本テレビ盃JpnⅡにはテイエムジンソクが出走するというのに…。
アポロケンタッキーには内田からモレイラ神に、ケイティブレイブには落馬不安の福永さん。サウンドトゥルーに御神本って内田と大野は?って火曜日ですよ!


【白山大賞典 JpnⅢ】
去年はカツゲキキトキトが54㎏で地方勢でも頑張ってくれまして2着。
インカンテーションが超変則ローテで初2100mをクリアして優勝。
ゴールドアリュール産駒凄いの年でした。


今年もカツゲキキトキトは54㎏で出走しますが…相手が強いですよ…。
加えてキトキト自身も前走の東京記念からの間隔が去年より短いですし、今年は4月~8月を休まずに帝王賞含む3戦余分使ってますからね。
素直に中央勢から狙いましょう。


【よしずみ予想】
◎6 ミツバ
〇8 センチュリオン
▲11 グリム


本命はミツバ。前走のやらかしを取り戻しに行くでしょう。
そしてサウンドトゥルーに乗れない大野騎手、アポロケンタッキーに乗れない内田騎手。
このレースは頑張ってくれるでしょう。


戸崎さんはテレ玉杯ネロ騎乗で不利な内枠ノブワイルドの好スタートに着外になるんですよ?
スプリンターズSのレッドファルクス宜しく「不運が重なった」で済ましますよ。こっちがふうん。ですよ!(激寒)。
あとマイネルバサラよりは斤量差で3歳馬の方が今年は前残りそうです。


【よしずみ購入予定】
◎〇馬連。
◎▲ワイド。
以上2点。


キトキトの複勝が5倍付くなら追加購入です()。



【火曜阪神は和田さんの単勝狙いを追加】
1R ◎9 パープルムーン 和田さん(今年62勝)
   〇11 アスカリ 松田(現在1番人気も今年7勝)
→◎単勝。◎〇ワイド。


5R ◎1 ダイリュウボーラー 和田さん
   穴2 メイショウベリー 鮫島良太(今年7勝で1鞍のみ)
→◎単勝。穴複勝。


7R ◎18 プルンクザール 和田さん
   〇7 ハギノカエラ 丸山(今年44勝でまだ信用出来る)
→◎単勝。◎〇ワイド。


12R ◎1 アロマティカス 服部クン
   〇2 ストーミーバローズ 和田さん(単勝1倍台)
   穴14 サンマルスカイ 畑端騎手
→◎頑張れ。穴複勝。◎〇ワイドに変更。


以上です。和田さんの残り2鞍は不人気なのでヤメです。
8Rの水口も10Rの北村もオッズ10倍以下なのですよね…。
デンコウアンジュ蛯名はエリ女の叩き?でも応援しますよ!それでは!!

10/1 騎手リーディングから考える月曜競馬予想。



月曜メインは12R。服部クンのアロマティカスですよ!!


よしずみです。重賞でもない代替競馬の月曜日。
デムルメもモレイラ神もいない台風明けの阪神競馬場。
そもそも開催するのか?から始まります。


しかし阪神12Rには服部クンを初勝利に導いたアロマティカスがいるのです。
今回も間違いなく不良馬場での開催。外人もいません。
服部クンの2勝目を応援しようではないですか!!


【騎手リーディングとは?】
その年その騎手がどれだけ勝利したかのランキングです。
月曜の阪神には平地が11Rあって参加する騎手は33人もいます。
今回は33人の騎手の中で誰が強いのかを調べました。


【リーディング20位内】
6位 北村友一 70勝 【0.12 0.24 0.33
8位 松山弘平 65勝 【0.09 0.20 0.31
16位 幸英明  52勝 【0.07 0.13 0.20】
17位 藤岡康太 51勝 【0.10 0.16 0.26】


月曜は北村友一と松山が軸になりそうです。
幸さんは騎乗数が多いので率が悪いですね。
藤岡康太の51勝のうち1つはワグネリアンですからね()。


【まだ信用出来る騎手】
21位 浜中俊  47勝 【0.09 0.21 0.33
22位 丸山元気 44勝 【0.08 0.18 0.26】
23位 松若風馬 38勝 【0.06 0.14 0.19】
25位 J.モレイラ 38勝 【0.41 0.51 0.61】←


勝率1割あれば立派の中で浜中の複勝率は良いですね。
松若クンは外人騎手の代打でやらかしまくってません?
そしてモレイラさんの数値が異常な事を理解して頂きたいです()。


【馬による】
27位 川又賢治 33勝 【0.08 0.12 0.19】
30位 鮫島克駿 28勝 【0.05 0.12 0.19】
32位 富田暁  26勝 【0.05 0.11 0.16】
35位 蛯名正義 23勝 【0.07 0.15 0.25


37位 酒井学  22勝 【0.04 0.08 0.14】
38位 小崎綾也 22勝 【0.05 0.09 0.13】
39位 古川吉洋 20勝 【0.05 0.11 0.16】


美浦所属の蛯名がわざわざ阪神にいるのは11Rメインのデンコウアンジュのため。
ここは7頭立てOP戦ですからね。復活を期待します。


【菜七子レベル】
42位 荻野極  19勝 【0.04 0.09 0.15】
44位 藤田菜七子 19勝 【0.04 0.08 0.11】←
46位 国分恭介 16勝 【0.04 0.12 0.21
48位 太宰啓介 16勝 【0.04 0.08 0.14】


49位 加藤祥太 16勝 【0.05 0.07 0.12】
54位 森祐太朗 12勝 【0.03 0.08 0.13】
57位 城戸善政 11勝 【0.03 0.07 0.12】


菜七子は月曜阪神にはいませんが、菜七子より勝ってない騎手が沢山参戦します。
この辺から乗鞍が5鞍以下になっていくのですよ。


【意外と勝ててない】
62位 川須栄彦 10勝 【0.03 0.08 0.12】
67位 岩崎翼  9勝 【0.03 0.08 0.14】
68位 高倉稜  9勝 【0.03 0.05 0.10】
78位 松田大作 7勝 【0.03 0.11 0.19


82位 川島信二 7勝 【0.04 0.07 0.10】
84位 鮫島良太 7勝 【0.03 0.05 0.09】
85位 西村淳也 6勝 【0.02 0.07 0.13】


重賞で見かける騎手も頭では来ていないという。
この位置に怪我中の中谷や海外武者修行中の坂井瑠星クンがいますからね!!
新人の西村クンがこの位置は大健闘。同じく新人の山田クンも7勝で80位です。


【障害騎手かな?】
90位 小牧太  5勝 【0.02 0.08 0.14】
93位 藤懸貴志 5勝 【0.03 0.07 0.13】
104位 水口優也 3勝 【0.02 0.07 0.10】
106位 荻野琢真 3勝 【0.02 0.05 0.13】


小牧さんがこの位置っていうのが驚きました。(もっとダートで勝ってると思ってた)。
同じ位置に善臣先生、木幡初也(引退したのは初広パパ)など。
それでも複勝率は1割あるんだから10回に1回は馬券になっているのですね。
18番人気藤懸3着は奇跡としか言いようがないですな(自慢)。


【服部クンより下がいた。】
126位 服部寿希 1勝 【0.006 0.03 0.05】
146位 畑端省吾 0勝 【0.000 0.02 0.02】


…という訳でやっと今回のテーマである畑端(はたばた)騎手の話題ですね。
畑端騎手が2000年に騎手デビューしてから今日までの成績を振り返ると…

2000年 4勝 191鞍 【0.02 0.05 0.08】

2001年 13勝 216鞍 【0.06 0.11 0.15】

2002年 8勝 281鞍 【0.02 0.07 0.11】

2003年 4勝 170鞍 【0.02 0.08 0.11】

2004年 4勝 107鞍 【0.03 0.10 0.16】

2005年 2勝  76鞍 【0.02 0.03 0.11】

2006年 3勝  69鞍 【0.04 0.11 0.14】

2007年 1勝  42鞍 【0.02 0.02 0.07】

2008年 0勝  35鞍 【0.00 0.00 0.023着1回のみ

2009年 0勝  14鞍 【0.00 0.00 0.073着1回のみ

2010年 1勝  17鞍 【0.05 0.05 0.05】1勝のみ

2011年 1勝  16鞍 【0.06 0.06 0.18】

2012年 0勝  24鞍 【0.00 0.04 0.08】

2013年 1勝  36鞍 【0.02 0.08 0.08】

2014年 0勝  45鞍 【0.00 0.00 0.0045戦全敗

2015年 0勝  38鞍 【0.00 0.07 0.07】

2016年 0勝  53鞍 【0.00 0.01 0.09】

2017年 3勝  38鞍 【0.07 0.13 0.21】

2018年 0勝  34鞍 【0.00 0.02 0.02】

…いやぁ凄い。2013年から次の勝利まで4年越しですよ?(オリンピックかな?)
そして去年の勝ち馬3頭のうちの1頭で服部クンのアロマティカスと勝負する訳ですね。
ちなみに畑端騎手の乗鞍は12Rの1鞍のみです()。


阪神12R
【よしずみ購入予定】
◎アロマティカス服部クン頑張れ馬券。
畑端騎手頑張れサンマルスカイ複勝。
〇松山ストーミーバローズと▲浜中ヘヴントゥナイトのワイド。
以上4点。


あとは1鞍しかない騎手の複勝とか面白そうですね。
阪神8R 3チャーチタウン 水口優也
阪神5R 2メイショウベリー 鮫島良太


特に阪神5Rは松若騎乗のモグモグタイムが気になりますが、昨日(18/9/30)の中山1Rでパシュートとチームパシュートが走りましたからね!()結果は仲良く13着と14着でしたからね!()。2歳の馬名よ()。


阪神10Rは降級馬オーヴィレールが北村友一騎手でもう1度1600万を勝てるか注目ですね。それでは!!

9/30 スプリンターズSGⅠ結果。

中山10Rを見て追加購入しました。ファインはおかしい(褒め言葉)。


【レース結果】
8 ファインニードル 1:08.3
9 ラブカンプー (クビ)
1 ラインスピリット (1/2)
6 ダイメイプリンセス (クビ)
10 レッツゴードンキ (3/4)


【よしずみ予想】
◎15 ムーンクエイク (13着)
〇10 レッツゴードンキ (5着)
▲8 ファインニードル (1着)
△3 ワンスインナムーン (6着)
☓6 ダイメイプリンセス (4着)


【よしずみ購入】
◎頑張れ馬券。
◎〇馬連。
◎→〇→△☓3連単。
→全ハズレ。-500円。


【よしずみ追加購入】
ラブカンプー軸オッズ10倍以下馬ワイド流し。
→和田川田で的中。200→1340円。
5枠軸8枠6枠枠連。
→ハズレ。
ワンス、ラブカンプー、ラッキーバブルズ3連複。
→ハズレ。


合計1000→1340円。+340円。1番人気川田を購入して勝ち…。


【レース感想】
よしずみの鉄の意志は簡単に破壊されました()。だって来るんだもの()。


ファインニードルの完勝でした。
今年国内重賞4戦4勝、そのうち高松宮とスプリンターズSを同年制覇ですからね。国内に敵なしですね。川田も勝って当然。の受け答えでした。


台風が迫る中の中山1場所開催は朝から雨。
芝もダートも前の馬の行った行ったで止まらないし勝ち時計は早い早いで完全な前目有利。
中山10RがスプリンターズSと同条件の芝1200mで4コーナー4番手までの馬で決着したとなれば、ムーンクレストが届かない事は明白でした。


というか外枠の馬が先行馬行かせて後ろからで、4コーナー大外ぶん回しで届くレースではありませんでした。
ルメールも戸崎さんも駄目だと分かっていて大外ぶん回したのでしょう。


大事だったのはスタートからの位置取り。中山10R中山11Rと不人気馬を4番手の最高の位置に持って来たのは世界に唯一対抗出来る4000勝ユタカマジック。
ラインスピリットは前走セントウルSでよしずみ対抗だった馬ですよ!(本命は豊さん騎乗のダイアナヘイロー)1~3枠から3着馬が来るそのまんまじゃないですか!!
内枠は位置取り易い分断然有利なのですよ!覚えましたね?1~3枠まで6頭不人気拘わらず抑えないと当たらないよ!!


そして今年のスプリンターズSで強い競馬をしたのは牝馬達でした。
よしずみは常々思うです。今の牝馬は牡馬と同じくらい強いから斤量ハンデ2㎏はもういらないんじゃないかって。ハンデ分牝馬が軒並み好走しているんじゃないか、って。


ラブカンプー。強かったです。今回無印はJRAの「同年1400m↑優勝馬が複勝率56%」のせいです。対象のワンスインナムーンとムーンクエイク、こけてます()。この2頭だけ過剰人気でしたよ(結果論)。


ラブカンプーが強いのは前走セントウルSで分かっていました。

競って来たネロをむしろ潰して前残り2着となっています。
今回の不人気の理由が使い過ぎてGⅠでは通用しない、とかデムーロ騎乗停止で乗り替わりでスプリンターズSは乗り替わりが過去10年連対してない、とか直近4年は前走逃げ馬が連対してない、とか沢山ありました。


よ「キタサンブラックは調教量が凄いタフな馬だった。マリネリス5連闘は流石に酷いがレースに出せる丈夫な馬はむしろ評価すべきではないだろうか?」
よ「藤沢が大事に使って休み明け()とか、シルクの骨折の多さとか()」


よ「あと和田は土曜重賞勝ってたからね。デムーロ=和田で乗り替わり無し判断ですよ」
??「それはどうかと」


よ「ラブカンプーはワンスインナムーンを潰してしまうとは…初中山ですよ?ダイアナヘイローが沈んだ急坂ですよ?」
よ「ラブカンプーは強い。次走は無印は駄目だぞ!今日が前有利の馬場だったからって関係無いぞ!!」


…さて最速末脚は外回しレッツゴードンキでしたが届きませんでした。
それでもワンスインナムーンには先着出来るのですから流石ですね。
インから伸びたのが何と秋山ダイメイプリンセスでして驚きました。
直線ヒルノデイバロー四位さんに横タックルしているように見えますが、四位さんも函館SSでやってた事なので問題ありません()。


むしろ直線の伸びを期待されたアレスバローズは全く伸びず、重馬場得意のセイウンコウセイが粘れないのは謎でしたね。
ファインニードルの凄まじい伸びに追うのをやめてしまったのでしょうか?ブリンカーつけなきゃ()。
ナックビーナスはラブカンプーとの叩き合いで負けてしまいました()。ナックは中山1200で色々な馬に負けてますからね()。キーンランドCの勝ち方のように逃げないと駄目でしたかね?同型が多かったから…。
もう1戦モレイラで出来るんですかね?三浦で叩いても次走は着内だと思います()。


【今年は4歳馬がいなかった。】
4,5歳馬が活躍するスプリンターズSで4歳馬がいない今年は3歳と7歳の不人気馬が馬券になりました。
来年にはロードカナロア産駒の3歳4歳馬が出てくるのではないでしょうか?ラブカンプーにモレイラが乗っていたら許しませんからね!!


さて台風の被害が少ない事を祈りながら来週は3連休3日開催です。
シュヴァルグラン!待っていたよ!リーゼントロックの借りを返してね!ヨロシク!それでは!!